狭い我が家の玄関。来客用スリッパ、玄関に置くことをやめました

GWに入ったら見直したいと
思っていた玄関の収納。
夫が休みに入ったら相談しながら
棚を作ろうと思っていたのです。
GW、どうお過ごしですか?
まだ休みではないよ~というかたも
もう休みだよ~というかたも
ブログへようこそ。
自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
我が家の玄関は
スペースも収納も限られています。

pixlr_20170501203140934

そんな事情でスリッパが
収納庫に収まりきらず
スリッパの入ったバスケットを
スツールの上にのせてみたり
他の場所で使用しなくなった棚を
玄関横におき、その棚下に
スリッパを入れた布製ボックスを納めたり
これまで収納する場所を作ってきました。
でもどうやっても存在感があって
圧迫感を感じていたのです。
スリッパラック使用も考えたのですが
スリッパがそのまま見えているのが
どうも気になってしまって…。
ならば圧迫感が少ない低い棚を
DIYで作って、その下にスリッパを
隠れるように並べよう!
と考えていたというわけです。
具体的な寸法を出そうと
夫に相談し始めて
ふと気づきました。
来客用のスリッパを
そもそも玄関に置かなくてもいいことに。
(夫と子ども達はスリッパを使いません)
スリッパ=玄関に置くもの
という概念が邪魔をして
限られたスペース、
限られた収納である玄関に
無理やりでも納めるべきだと
思い込んでいたのですね。
毎日の生活で”じゃま”に
なっているというのに…。
何を今さら…ですが
こういうことです。
気づくか気づかないかって。
月に数回の出番しかないスリッパ
毎日の玄関の使い勝手
どちらが優先順位が高いのか…。
遅くなりましたが(汗)
気づくことができてよかった~
ということで、
なるべく玄関に近い場所で
出しやすい場所を考えたら
こちらに

DSC_2672

玄関の横に位置する寝室
そこに設置されている本棚の一番下
こうして玄関は何も置かれていない
スッキリとした空間になりました。
こうしなくちゃ
こうするべき
の片づけから
こう考えるから
こうしたいから
の優先順位での片づけへ
意識して気づきながら
片づけをしていけば
きっと暮らし易さへと
繋がることでしょう。
GWで片づけしようと
考えている人のヒントになれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA