まずは【あり方】次に【やり方】
ほんとうの自分であると
自分らしいやり方が見えてくる
自分の純度を上げる
ありのままの自分軸で
要を選び、不要を手放す
自分は自分、「これがいい」
必要なのは
自分で自分を認める強さ

お知らせ

自分を「楽」にしよう

片づいていない状態にイライラする毎日。
片づけが原因で家族ともぶつかりがち。

「自分の時間なんてない」
「自分ばっかり…」

なんとかしたいけれど…
頑張ることに疲れてきた

少しでも「楽 」になりたい
現状を変えたいと願うあなたに
受け取っていただきたい片づけがあります。

片づけのストレスは手放せる

片づけできない自分が悪い?
モノを捨てられないから片づかない?

いいえ、違います。

片づけストレスを手放すために必要なのは、
複雑な収納方法でも
モノを捨てることでも
むりに片づけさせることでもありません。

必要なのは、
モノと自分と向き合い、
自分の解決法を知ること

ご自分が気がついていないクセ
自分に合ったやり方
自分ができることに意識を向けることで
どうにもならなかった状況が前進し始めます。

幸せを実感できる家族関係へ


片づけを頑張ってきたけれど
「自分ばっかり…」
という思いが頭から離れず
家族の関係は悪くなるばかり

もしかしたら、それ
頑張る方向性を間違えているかも。

せっかくの頑張りを
幸せを実感できる関係性への
頑張りに変えていきましょう。


家族が自主的に行動する姿に
感謝が自然にあふれ出て
幸せを実感する機会になるでしょう。



「楽 」になる片づけは
自分を否定しない片づけ

自己肯定感を底上げする片づけで

もっと楽に もっと楽しく
未来の暮らしにワクワクを

大村純子

片づけ大賞2018「準グランプリ受賞」

新着記事