子どもの習い事カバンを吊り下げるS字フックに最適な固定方法み~つけた!

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

本日の暮らしニスタ公式LINEにて
我が家の洗面所の記事が
ダイジェストとして配信されました!
記事の内容はこちらからご覧いただけます。
https://kurashinista.jp/articles/detail/46334#
IMG_1061

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家の子ども部屋には
クローゼットがあります。
そのクローゼットは狭くて高さもあるため
子どもたちには使いにくいので
子どもたちがいつも着る洋服は
IKEAのワードローブに
おさめるようにしています。

20170917160520_IMG_5260_1

クローゼットの中はというと
季節の洋服を一時置きしたり
習い事のカバンなどを置いているのですが
20170917154110_IMG_5257
このクローゼットのポールに
S字フックを取り付けて
習い事のカバンを引っかけているんです。
68095B4E-14F3-47D7-B5C4-CDE05FA41E92
でも、このフック
バックを取ったら
一緒に外れる率が高くて
外れては戻しての繰り返し…

なんか良い方法はないのかな〜と
しばらく模索してたんです。
F15800BE-E438-4C02-A1B9-5FEF6977EBF7
いっそのこと
洗濯バサミにしてみたり
(フックに引っ掛けるだけのほうが使いやすいみたい)

結束バンドで固定してみたり
(固定されすぎちゃって自由がきかない)

何通りか試してみたんです。

子どもたちがカバンを引っ掛ける時
フックがとまっていたほうが
動かずにかけやすいと思うけど

固定されていると
他のモノを出し入れするときに
寄せることができないので
じゃまになるんですよね。

試しているうちに、求めるのは
s字フックを動きすぎず
固定しすぎずな状態にすることだ
と気づいたので
(最初から考えようよ…なんですが)
こんな方法にしてみました。
 
51A8CCB9-C6C2-482E-9281-09F30EF22A9F

キャンドゥで購入した
ケーブルタイを使って固定する方法!

マジックテープがついていて
ケーブル類を束ねるのに使う商品なのだけど
S字フックをこれでポールに巻きつけたら
ちょうど程よくとめられました。

写真ではわからないけど
手で動かせる状態なんです!

まぁ、このケーブルタイはもともと

大きな荷重に耐えることはできない商品ですから、
重いモノを吊るす場合には注意が必要ですね。

落下して破損、ケガがおこらないような
そんな仕組みを考慮することも大切です。

我が家では、万が一落下した場合にも安全なように、
すぐ下に収納家具を置くなど仕組みを作っています。

S字フックを固定するこの方法に変えた直後
我が家の娘(小4)はそれを見つけるや否や
べりべりべり~っと外しておりました…
どうなっているのか知りたかったんですって(笑)
仕組みがわかったところで
肝心の使い勝手を聞いたら
なんだか良さそうとの事で
これで様子を見ることにしました。

ちなみにこの方法のメリットとしてもう一つ
本来であれば、S字フックの大きさは
ポールの太さを考慮しなくてはいけませんが、
S字フックのサイズを使う用途に合わせて
小さなものから大きなものまでつけることができますよ~。

さて、少しだけストレスだったS字フック収納
これで落ち着くといいなぁ。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

~現在募集中の講座・片づけサービスです~
★5月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
https://watashinoerabukurashi.com/archives/30983454.html
どうすればいいのか
わからなくて困ってる
なんて方もこちらからご相談くださいね。
お問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA