消費しきれない頂きものはお裾分け

こんばんは。
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

子ども達の夏休みも最後の週末。

夫に車で迎えに来てもらい
茨城の実家から
大量の野菜とともに帰宅します。

田舎の「これ持っていきな~」は
とにかく豪快な量。
(私にはありがたいことです)

じゃがいもなんて段ボール(中)一箱!
さつまいもだって段ボール一箱。

とても我が家では消費しきれない量

DSC_3063

なので、自宅のご近所さんにおすそわけ。

八百屋さんのように頂き物の野菜を並べて
ご近所さんの家族構成を考えながら袋詰め。

小さなお子さんがいるお宅は
さつまいも多めで、
下処理が必要なさやいんげんは少なめ

一人暮らしの方のお宅には
少量をまんべんなく

こうして新聞紙で包んだ
それぞれの野菜は一軒毎に紙袋へ
(新聞紙で包むと保湿効果があって長持ちします)

DSC_3064

野菜福袋の出来上がり!

自宅に到着したら、そのまま直接
ご近所さんへお届けできる状態です。

我が家はマンション住まい

私が仕事の日に手違いで
娘が家に入れないからと
お隣にランドセルを置いて
遊びに出かけるなんてこともありました。

そして下の階のお宅。
いつもバタバタ足音がうるさいはず
うるさくてごめんなさいねと
声をかけても
「気にならないわよ、
もしうるさくても少しの間よ」
なんて返してくださって。

きっと、子どもの泣き叫ぶ声に
私の怒鳴っている声も(爆)
駄々漏れなご近所さん

子育てを見守っていただいてます。
ほんとにありがたいことです。

そんなご近所さんへおすそわけです。

日ごろからお世話になっている娘達も
はりきってお届けしました。

私が幼い頃には
「隣の家へ行って、
ちょっと醤油借りてきて!」
なんてこともあったものです。

日頃は挨拶程度の関係でも
顔を知っているだけで
安心できるものです。
子育て中ならなおさらね。

頂きモノ、消費しきれずに困るなら
おすそわけなんていかがでしょう?
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA