オーガナイズ記録1~右右脳さんのその後~

先日にオーガナイズした
右右脳Aちゃんのその後レポート

今日はAちゃんの弟君と一緒にオーガナイズ作業をする日。
Aちゃんとのオーガナイズ後に
部屋はどうなっているのかを
確認できる絶好の機会。

ドキドキワクワクしながら
部屋へ行ってみると

えー‼

前回の作業後よりも片付いているではないか‼

し・か・も

可愛らしくマスキングテープでラべリングまで!

 

DSC_2014

Aちゃんらしくカスタマイズされてた❤

なんだかとても嬉しくて、
帰宅したAちゃんにハイタッチ!
そうしたら、
はにかんだ笑顔を見せてくれたキュートなAちゃん。

オーガナイズした日のAちゃんの感想を
お母さんから聞くことができたのだけれど、

何だかできそうな気がする~
片づけって楽しいと思った~

とこれまた嬉しい。

そうそう、それなの!

自分にもできるんだっていう体験と
楽しいって気持ちが大切なのよね。

オーガナイズ作業の後は使いやすさ、
使いにくさを必ず確認し、
必要なら修正することも
習慣化させるために欠かせないプロセス。

今日はモノ作り大好きAちゃんに、
作ったものboxを設置することをアドバイス。
何てことはない、描いたものや
折った折り紙などをとにかく一時的に
入れられる場所を設置するだけなのだけれど、
これがあると次から次へと作り出される
新作達の居場所ができ、
散らかることがなくなる仕組み。

何かを作った直後に、
そのモノ達を”いる、いらない”で分別して
と言われても難しい。
その代わり一時的に取っておける場所を作ってあげる。

その作品BOXが一杯になった時は、親の出番。
全ての中身を取り出して、
“いる・いらない・他へ移動”を一緒にするとあら不思議~。
“全て取っておく→これだけは残したい”
に変化していてちゃんと手放すこともできるもの。

思い入れが強いAちゃんの片づけが
少しでも楽になりますように。

仕組みが作れた後は、
親がここぞという時に導いてあげたらいい。

手は出さずに口出ししてね。

さてさて、
本日オーガナイズ作業をした
左右脳タイプの弟君。
姉とは違うこれまた面白い作業だったのだけれど、
その様子はまた明日に‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA