私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

小2と年長の娘二人。

ごっこ遊びで白熱し、おもちゃ部屋のみならず
隣のリビングまでオモチャが散乱するのが
当たり前の状態です。

子どもがいる家ならよくあるこの状況。

毎日、毎日、「片づけなさい!」というのにも
疲れてくるものです。
あげくのはてに子どもたちが寝たあとに
イライラしながら片づけしたりして…

私もその一人でした。

イライラはもう、うんざり。
だったら私がその状況を手放したらいい。
(片づけを任せるってこと)

果たして子どもたちはどうなるのだろう?

そうして始まった片づけの仕組み作り。

次回は我が家が実践中の仕組み作りと
その結果をお伝えしますね。

はじめまして。

二人の娘と夫と私、四人家族の我が家。


どんな暮らしがしたい?

どんなことが好き?

そう自分に問いかけながら
少しずつ自分らしい暮らしをつくっていこう。

日々いろんな事を学びながら試行錯誤の毎日だけど
えいっ!と一歩をふみだして

自分の好きな

片づけ(ライフオーガナイズ)のこと
DIYのこと
インテリアのこと

そして、日々のこと

綴っていきます。




神奈川県、新百合ヶ丘在住の
インテリアコーディネーター
ライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

ED355953-E5CD-41E2-BF87-642768B17A5C



小学生の娘二人と夫の4人で
マンションにて暮らしています。

2017年4月下の娘が
小学校へ入学したのを機に
現在はライフオーガナイザー®
として活動中です。

ライフオーガナイザー®とは
人生や住まいといった様々なモノ・コトを
整えて仕組み化する片づけのプロです。

ただ単に片づけ方法(ノウハウ)
を伝授するのではなく
ご自身に合った片づけの仕組みを提案する
コンサルティング型のサービスです。

~私のこと~
オーストラリアにて
インテリアデザインを学び
照明デザインの仕事
インテリアに関する仕事に
携わってきました。

34歳で子どもを出産してから約8年間
主婦として子育てをしてきました。

子育て真っ最中の40歳の時
自分はこの先どうしたいのだろう
漠然とした将来の不安から
自分のしたいことを考え
自分と向き合う時間を持った経験が
ライフオーガナイザーとしての道を進む
きっかけとなりました。
参照:自分が経験した人生の転機1

このブログをはじめ
私が皆さんにお伝えすることは
自身の体験から学んだことでもあります。

人生の様々なステージで
誰かのために一所懸命になる時期
そんな時期だからこそ
自分を整えることの大切さ

暮らしを整えていくということ

そしてそれらの先にあるもの

いくつになっても
イキイキと暮らしていくために

整えるためにお役にたてたら
嬉しいなと思っています。


取材いただいた、
個人事業主クローズアップメディア「マルナゲ」には

なぜ私がライフオーガナイザーという
プロの片づけになったのか

プロ片づけのなかでも
なぜライフオーガナイザーだったのか

そんなことも載っていますので

よろしければご覧くださいね。



~取得資格など~
インテリアコーディネーター
DIYアドバイザー
ライフオーガナイザー1級
第二種電気工事士




このページのトップヘ