キャンプの前準備よりも後片づけが重要なのである。キャンプ時間を楽しむ我が家には そのための仕組みがあります。

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

キャンプ中に暮らしニスタの
公式LINEにてダイジェスト配信
していただいたこちらの記事
EC313AE6-3A5B-4555-A71B-22CE99EC0179
よかったら読んでみてくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家のキャンプは大雨スタート
夕方にサイトへ到着し
本格的な降りの前にぎりぎりで
テントを設営できたのは吉でした。

レインコートを着ながら
どしゃ降りの中トイレに行くと
ずぶ濡れになるほどの雨
なのに、外で遊ぶ娘たち(笑)
子どもってそうだよね~

9時の就寝時には大雨も大雨
にもかかわらず
大雨でのキャンプ経験があるからなのか
「雨の音がすごいから目が覚めた~」
なんて夜中に起きることはあっても
しばらくするとまた眠っている私たち…

子どもたちまで
なんてたくましくなったものだ。

それでも雨と風の音で朝5時まえには
目が覚めていた私たち

風がね、遠くからゴォーっと
音を立てながらやってくるんです。

普段の生活ではそんな音を
きくこともないからね。
自然って凄いなと感じる瞬間です。

213D07C4-4E88-4AB2-BA6B-793038674EA4
雨が止んで近くを探検したり
0BDABE91-38ED-4C82-AE1D-917C422F3EC5
ビジターセンターにて
オカリナ演奏を楽しんだり
524039DA-6892-4E25-BB2F-2995C32085F5
木の実でキーホルダー作りをしたり

その他はテントの中でトランプしたり
食事作りを楽しんだりと

やっぱり天候に関係なく
キャンプって楽しいものです。

そんな時間が楽しいって思うから
次回また行きたいなと思うから
帰宅をしたら
まるで前準備をするように
片づけをしているんです。

片づけの時に消耗品を補充して
補修が必要なモノは補修して
寝袋類もキレイな状態にリセットして
それから収納するようにしています。

だからね、前準備は出すだけで
ほとんど準備いらずなんです。
そのかわり帰宅時にやることは多いけど。

やることにフォーカスすると
洗濯の山があったり
キレイにするモノがあったり
なんだか面倒だと思えたりするけど

その先の、どんな時間が
自分にとって重要なのか
(楽しいのか、幸せなのか)
それが明らかだと
その時間につながる片づけなら
重い腰もあがるんですよね。

もちろん、おさめる場所が
きちんと決まっていることも
面倒くさいを軽減してくれています。

天気がお手伝いしてくれ
帰宅翌日の本日には片づけも終了。

キャンプ道具たちは
ベット下にて次回の出番待ち
(我が家は道具全てを
跳ね上げ式ベットの下に収納しているんです)

キャンプ時間を楽しむ我が家には
そのための仕組みがあります。

家族によってそれぞれ
大事にしたい時間ありますよね。

片づけの仕組み作りをお手伝いする
片づけの現場には
家族で片づけに取り組んでいらっしゃる
というようなご家庭もあります。

大事にしたい時間があるからこそ
片づけをするんだ
そういう思いを応援します!

~現在募集中の講座・片づけサービスです~
★5月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
https://watashinoerabukurashi.com/archives/30983454.html
どうすればいいのか
わからなくて困ってる方もご相談くださいね。
お問い合わせフォーム


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA