ピアノ初心者だけど腱鞘炎!?

夏休み怪我なく楽しんでますか?

こんにちは。
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

1週間前のことだけれど

先週、土曜日の午後
ピアノを練習していた次女が
急に右腕の激痛を訴えたので
整形外科へ駆け込みました。

私が腰痛で受診した時の経験から
整形外科は骨に異常がないかといった
初期診断(検査)をする場所であって
痛みを取り除く治療をする場所では
無いと思っています。
(痛み止めの注射はあるけどね)

3時間もの長~い診察待ちの間に
腕の痛みもかなり治まったようで
診察の結果も骨に異常なし
腱鞘炎かもしれない、との診断

え~?
腱鞘炎って
ピアノをたくさん練習した人が
なるものではないの!?

娘がピアノを始めてからまだ3か月。
毎日の練習も10分程度。

腱鞘炎って頻度に伴うものと
てっきりそう思っていたので
ちょっと驚き…。

骨に異常はないし、
痛みが収まってきたから
ちょっとひと安心と思いながら
帰宅しました。

翌日の日曜日
この日はラグビーの
練習試合がある日
(次女はラガール(ラグビーガール)なんです)
痛みがないとのことで
腕を考慮しながらの参加
でも練習中に腕の痛みが再発

出たい気持ちを押さえて
仲間を応援する次女
本人の意思で5分だけ
試合に参加して執念の1トライ

痛みが続いたら
なんだかんだ日常生活にも
支障をきたしそうなので

私がお世話になっている
整体の院長先生と電話で相談し、
治療してもらうことに。

整形外科では
すべり症と診断された私。
腰痛で辛いときには
こちらの整体にお世話になっています。
太極治療院(南大沢にある整体です)

私が結婚したての頃からだから
かれこれ10年ほど通っているかな。

子どもが抱っこにおんぶの時期には
頻繁に腰痛を治療してもらいました。

次女は初の整体で
少し緊張しながら始まった
治療だったけれど、
あれっ、不思議~
痛みが消えていく
とばかりニコニコな
表情になりました。

施術してもらいながら
説明をきいていると
どうやら
ピアノを弾くときの
手の置き方が影響しているみたい

うん、確かに力強く
鍵盤を叩いていたなぁ。

疲労しているとのことで
私ができるアフターケアを
教えてもらい治療は終了。

それにしても
ピアノの弾き方って大切なのね。
私はピアノを弾けないので
気がつきませんでした。

痛みがなくなった次女は
治療院近くの公園で
思いっきり走り回っていました。
DSC_2867

富士見台公園 南大沢 

広々とした公園で
傾斜があるのでちょっとラフな
ストライダーも楽しめる公園(笑)

天気のよい日はたくさんの
バーベキューを楽しむ人を
みかけますよ。

駐車場はありますが
公園の広さのわりには
少な目かもしれません。

週末の家族おでかけは
病院続きだったので
ここぞとばかりに
大人も子どもも
汗だくになって遊びました。
(翌日私は筋肉痛)

怪我のない夏休みを!

2018.06追記
その後、たま〜に手首が痛いと
訴えることが数回ありましたが
教えていただいたケアをして対処
その後、悪化することなく娘は現在も
ピアノとラグビーを楽しんでいます!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA