モヤモヤしていたらお勧めします。自分を整えること。

自分を表現するとしたらどんな言葉ですか?

こんにちは。
今日も暑いですね。いかがお過ごしですか?
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

今日は私の体調も回復したので
娘たちの小学校で開催するサマーコンサートへ

長女が入っている小学校のジュニア合唱団が
(合唱団は4年生以上でそれ以下の学年はジュニアとして活動しています)
生徒、地域の方、父母を招いての発表会です。

長女と次女
娘二人でも性格はやはり異なります。

気まぐれで甘えてくる長女
私を見るとかまって~と甘えてくる次女

自分のリズムで動く長女
とにかく動き回る次女

私がよく使う例えは
長女は猫で次女は犬。

行動がそんな感じ。
見ていると面白いほど。

やりたいこともそれぞれだから
習い事もそれぞれなんです。
(同じ習い事もあるけどね)

今日は合唱団で歌う長女を
観客側から願い事をするかのように
顔の前に手を組んで応援していた次女。
(さながらアイドルを見る少女みたいだった(笑))

その姿に次女らしいなと思った私。

娘たちのことは
客観視できて、あーだこーだと言っている私も
自分のことってなかなか見えにくいものです。

もう一週間前になるけど
自分の頭と心を整えた講座。

セルフメンタルオーガナイズ講座で
自分について気づきが多かった講座。

これまでブログに気づきをシェアしてきたけれど
もう一つシェアします。

これまで、自分を表現する言葉として
”感覚的に生きてきた”を使うことが多い私。

これまでもそれなりに悩んで
考えて答えを出してきたのだけれど、
どちらかというと
気持ちや感覚を頼りに物事を決めてきた感じが強かった。
(ここぞという時には直感に従うということが多い)

この部分は自分の大切な長所でもあると思ってる。

それは自分にエンジンをかけてくれる部分だとも思ってる。

感覚的に「自分のどうしたい」
「どうなりたい」はわかってる。

だからとにかく直感に従って動くことで
答えを探したりすることが多かった私。

そこが行動的といわれる所以かなとも思うのだけれど。

だけど

今の自分を整理して見えたことの一つ

今の私はかなり抽象的だということ。

抽象的に考えると
「自分のどうしたい」「どうなりたい」
ゴールは見えるのだけれど
具体性に欠ける分
その途中の目標が見えなくて
迷子になりやすいのだということ。

「具体的に考える」が
慣れていないと難しく感じるもの。

私のように
具体的に考えるということが
できていないかもという方に朗報!

メンタルオーガナイズの生みの親
心理カウンセラーでもある渡辺奈都子さんの
ブログにコツが載ってます。

こちら:目標やイメージを[具体的にする]コツ①

「具体的に考えること」
これは自分が成長するためのキーワードだわ。

自分の頭の中はとっ散らかっていて
いろいろ迷子です、という方

こちらにメンタルオーガナイザーとして
活動しているオーガナイザーの一覧が載っています。
こちら:メンタルオーガナイザー紹介ページ
(渡辺奈都子さんのブログページにとびます)

私はメンタルオーガナイザーとして
活動はしておりませんが
ライフオーガナイザーとしては活動しております。
(さりげなく宣伝しておきます)

心であっても
頭であっても
部屋であっても
整えると見えることはたくさんあります。

ライフオーガナイザーは
あなたの暮らし・人生を最適化するために
整えるお手伝いをしていますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA