右左脳の特徴って?

利き脳が右左脳タイプの特徴を教えて~
との質問がありましたので
早速、お答えしますよ~。
改めましてブログへようこそ。
自分らしい暮らしを選ぶための
片づけの仕組み化をサポートする
ライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
利き脳チェックどうでしたか?
まだの方はこちらへどうぞ
自分の利き脳を調べてみよう
ちなみに私と娘二人は右左脳。
自分のタイプを客観視しながら
右左脳の特徴をお伝えします。
感覚的にプラスして理論的裏付けも必要とされている右左脳タイプは
見た目を重視する完璧主義と言われている。
完璧主義なだけに”とりあえず”はないので
結局手付かずなんてことも…。
“一気にやってしまおう”が合言葉みたい(笑)
スタート→ゴールを駆け抜けた~い。
だからコツコツなんてやっていられない!
よし、やるぞ!と勢いよく始めたけれど、
時間切れ~とか、何かが欠けてこれ以上進めないと判断すると
途中でやる気がなくなるという…。
そんな右左脳タイプの私は
片づけたい箇所を区分けしながら行ったり、
大きな箇所の片づけに着手する時には
どれだけまとまった時間が取れるかを確認し、
スケジューリングすることにしています。
場所を小分けにするなり
時間を小分けにするなり
大切なのは一区切りごとに
“達成感を持たせる”ことを意識すること。
右左脳タイプには
コツコツやりましょうではなく、
達成感を得られるようなやり方で片づけを進めるべし!
そして、収納のビジュアルも大切なのです。
DSC_2050
B7AB4ABC-371A-4856-8418-F46F091C4B06
色とりどりよりも、揃ってる収納とか、
視界に入るものはお気に入りにするとか
美しく納めるとテンションも上がります⤴
pixlr_20170224200146480
だから私、自分のクローゼットは
美しく納めるように意識してます。
(私のクローゼットオーガナイズの様子はこちらへ
クローゼットオーガナイズ)
そうそう、
引き出しの中などシステマチックに
収納するのはいいけれど、
隠しすぎると忘れてしまうのも
右左脳タイプの特徴だからお気をつけを!
左左脳の特徴記載ページはこちら
左左脳の特徴は?
右右脳の特徴記載ページはこちら
オーガナイズ記録1~右右脳の特徴は~
左右脳の特徴記載ページはこちら
オーガナイズ記録2~左右脳の特徴は~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA