家に眠っていたアレやコレ、早くお嫁にいけるといいな

子ども達がインフルエンザから
順調に回復しつつあり、
気になっていても
手を付けられなかった事に
着手することに。
我が家の何でも収納場所である
グルニエ(屋根裏にある収納スペース)
少し前に足を踏み入れて
要・不要を確認したまでは
よかったけれど、
不要品が未だそのままになっていた。
その不要品たち、
ぜひお嫁入りさせようじゃないか!
とひとつひとつ引っ張り出して
フリマサイトへアップした。
数ヵ月前にはフリーマーケットに出店し、
不要品のお嫁入りをさせたこともあった。
その時は不要品処分の目的の他に
子ども達に
サイズアウトした自分達の洋服が
こんなふうに誰かに使ってもらえるのだ
という事を実感してもらいたい
という目的も兼ねての事だった。
ありがたいことに
「大切に使いますね」
と言ってくださるお客様もいて
子ども達(特に上の娘)は
それはそれは楽しそうに
参加していたのが印象的だった。
それ以来、
モノを手放す=捨てるだけでなく
誰かに譲る・売るということもあることを
ちゃんと認識した様子。
不必要なモノを選ぶことに
必要以上に悩まなくなった気がする。
そんなメリットもあるフリマだけれど
いつも開催しているわけじゃない
季節にあった商品でないと売れにくい
大きくて重いものは売るのが難しい
などの問題もある。
それならばと
フリマアプリの出番。
今日は数点アップしたのだけれど
すでに1点のお嫁入りが決まってくれて。
重くて大きなモノだっただけに
お金ももらえてスペースも空くなんて
なんて最高!
まぁ、梱包や発送は
慣れるまでに手間だなと
思うのだけれどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA