人生で達成感や充実感を感じたいなら

○○さんがそう言っていたから

とか

あっちのほうが得だから

そうやって選んだことで

そこそこ悪い結果には
ならなかったかもしれないし

損はしなかったかもしれない。

安定の状態は保たれた
かもしれない

けど

その選択によって
何を得なかったのでしょう。

きっと最高最善は手に入らなかったし
充実感とか達成感は手に入らなかったでしょう。

どちらがいい、わるい
というのではなく
どうありたいのか
という選択だと思っています。

私自身、どんな状態からでも
【選べるのだ】ということを実感してから
自分の人生をいきる選択をすると決めています。

それでも、時に
不安から逃れたいために
自分の正解を誰かにゆだねるような
選択をしてしまう
ということもあります。

そんな時、大事なのは
あ、これって自分の内側から
選んでないなと気がつくこと
なんだと思ってます。

違和感も
なんでそう感じたのかなぁって
向き合ってみる

なんか苦しそうだからと
そこに意識を向けず
やり過ごしちゃうと

自分が大事にしている価値観とか
自分の内側からの答えが
キャッチしにくくなってしまうから。

だからこそ

クライアントさんとの関わりも
与える関わりよりも
引き出す関わりを
重要視しています。

私のアドバイスを通すことより
私の提案に対して
それは違和感がある
それは違うように思う


どれだけ言っていただける関わりができるか

さらに

これだったら大丈夫
こんなのはどうだろう
と正解が導き出される

そんなコミュニケーションがとても大事だと思っています。

それによって

その方がやりたいことへエネルギーを向けられる
最善を手に入れることができるから。

やらされマインド
どうせマインド

を手放して

充実感や達成感に
満ち満ちた人生にしたいなら
自分の内側に意識を向ける機会を
増やしていくといいよね。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

家族の片づけコンサルタント

モノ・自分の整理を通じて自己肯定感を底上げし、幸せを実感できる家族を増やしたい♪

コメント

コメントする

CAPTCHA