ライフオーガナイザーとの片づけは習い事の「学び」のようなもの…と考えてみて!

こんにちは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
https://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

片づけをプロにお願いするってどんなイメージですか?

散らかった部屋を見られるなんて恥ずかしい?
こんなことできないんだ~と怒られそう?
(怒られるかと思ったという人結構いるので…)
自分でやらなくちゃいけないことを
人に頼むって罪悪感を感じる?

習い事へ行ったことありますか?
よし、これから教室で教えてもらうぞって時に
前もってできてる必要はある?
たとえ経験者でも、
ちゃんとできてなくちゃと思う?
思わないんじゃないかな。

さて、片づけはどうかな?
片づけを頼むって
どんなことだととらえているか。
そこでちょっと変わってくると思う。

例えば
片づけは家事代行のイメージが強いんですよね。
それで、家事代行のイメージといえば
片づけを依頼する=
できてないことを誰かにやってもらう
そんなイメージがあるのだと思うのよね。

そうとらえていると
結構ハードル高くなるよね。

でも、ちがーう、ちがうのよ!

ライフオーガナイズの片づけは
誰かにやってもらう家事代行ではありません。

ライフオーガナイズでは
その方がより良く、
イキイキと暮らしていけるように
どんな価値観を持っていて、
どんなことを大切に思っているのか
それを客観視するお手伝いをして
片づけ方を一緒に考え、仕組みを作り
一緒に片づけをすることで
やり方を学んでもらうのです。

そう学びなんです!

だから他の習い事と一緒。
(ちょっと無理やりすぎる?
でも、人生を楽しむため、
イキイキと暮らすために学ぶことという点は同じだよ)

ライフオーガナイズの片づけは実践型の学びです。
「家を居心地の良い場所に変えるために
片づけの方法をプロから学ぶ」
(しかも自分に最適な自分だけの方法をね!)
そう捉えてもらえるといいな~と思うんです。

片づけに〇×なんてないんです。
(自分自身でそう評価していることが
理想と現実とのギャップを感じているってことよね)

現状の生活がなんだか暮らしにくい
そう感じていることだって

自己流でやってきた現状の片づけも
何かの真似で試してきた片づけもぜーんぶ
これから自分が思い描く暮らしへ向けて
より良くなるための大切な材料ですから。

それでも散らかっているのを見せるのは
恥ずかしい…
そう思う気持ちはあるかもしれません。
それはそうですよね。

そんな時こそ、「どうなりたいのか」
に注目してもらえたらいいなと思います。

これまでご依頼してくださった方の中には
恥ずかしいのですが…とおっしゃる方もいます。

恥ずかしい気持ちを抱えながらも
変えたいんだという気持ちが強いということ
私は素晴らしいことだといつも思うんです。

そうおっしゃるお客様には
実際のお客様宅へ行くときには

私がお伺いする前に
片づけなくてもいいのですが、
片づけてもいいですよ。とお伝えしています。

私はこれまでの片づけ
現状の片づけがこの先に生きると思うし

その時の片づいてる・片づいていない
という見た目より
もっと他のところに注目しているから

どちらでも気が楽なほうでいいですよ。
とお伝えしているんです。

さぁ、
片づけに興味があって
やりたいなと思うのにできない

思い描く生活と
現実の生活のギャップにつかれてる

どうしたらいいかわからな~い

という方は
自分に合った片づけをプロから学んでみては?
しかも自分の家を片づけながらね!

まずは講座で片づけの考え方を学んでみる
から始めてもいいと思いますよ。

ライフオーガナイザーとして
活動している人は全国にたくさんいますから!
さぁ、行動してみる?

こちらから全国のライフオーガナイザーが検索できますよ。
http://jalo.jp/archives/category/lifeorganizers/

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

~現在募集中の講座・片づけサービスです~


★3月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
https://watashinoerabukurashi.com/archives/29657151.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA