時間のオーガナイズで見えてくる、自分の本当にやりたいこと

時間のオーガナイズと聞いて
どんなことを想像しますか?
こんにちは。
自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
“1日をどれだけ有効に使うかの
時間管理ノウハウ”
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。
チャリティーイベントのお知らせ“でも
日本ライフオーガナイザー協会
高原理事の言葉をお伝えしましたが、
ライフオーガナイザーが提唱している
「ライフオーガナイズ」とは、
暮らし・人生を最適化するための
考え方・手法であり、
片づけ・収納のノウハウではありません。
そもそも、オーガナイズとは?
『Organize(オーガナイズ)』を辞書でひくと、
『組織する、計画準備する、体系づける、
まとめる、結成する』といった意味が出てきますが、
アメリカのプロフェッショナル・オーガナイザーの
仕事における『オーガナイズ』とは、
住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを
効果的に準備・計画・整理し整えること
という意味で使われています。
(日本ライフオーガナイザー協会HPより)
昨日、相模原のライフオーガナイザー®
手嶋峰子さんが開催する
“ライフオーガナイズ時間編セミナー”
を受講してきました。
(手嶋峰子さんのブログはこちら)
人生スケジュール通りに
いかないことだらけ
突然の変更に
その都度選択を迫られるわけです。
そんな急な変更でも
後悔のしない答えが
出せるようになるためには、
自分の使いたい時間って何か
それを知っていることが
大切だと思うのです。
多忙なスケジュールにおいて
満足を得られている人と
疲れ果てている人の
違いの要因だと思います。
かつて
充実感を求めて
スケジュールを埋めても埋めても
疲労感だけしか残らなかった私。
とんでもない勘違いをしていたことに
気がつかせてくれたのは
この時間のオーガナイズでした。
私自身、ライフオーガナイズ1級で
学んだ時間のオーガナイズ。
時間のオーガナイズは
“自分にとって本当に使いたい時間”
それを知る術である
そう改めて思いました。
時間って止まっていないから
自分の置かれている状況も
常に変化しています。
改めてワークをしながら
「こんな発見があると思わなかった」
そう発言した私に
「現状を確認するための
振り返りはとても大切なこと」
手嶋さんから頂いた言葉
またひとつオーガナイズの学びを
深めてくれました。
日本ライフオーガナイズ協会のHPでは
時間のオーガナイズ講座を
お知らせしています。
興味のある方はこちらからどうぞ
http://jalo.jp/seminarintro/

オーガナイズのサポートを行っています。
一緒にあなたに合う片づけ方法を見つけましょう。
あなたの「できた!」を応援します。
一人ではどうしていいかわからない
整えるってどうすればいいの?
どうすれば過ごしやすくなるの?
初回限定の特別価格(期間限定)となります。
お申し込みお待ちしております。

予約可能な日程、詳細はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA