春休みと子どもと時間の使い方と

こんにちは。

神奈川県(新百合ヶ丘)のライフオーガナイザー®︎インテリアコーディネーターの大村純子です。

子どもの春休みと時間の使い方を考える

子どもたちが春休みに突入し
姪っ子がお泊りにきたりと
一層賑やかな我が家です。

とはいえ、私は仕事があり
特に5月に開催するイベントの打ち合わせ
(ネットで打ち合わせ)の頻度も増し
なんだかんだ自宅にいても
パソコンに向き合う時間が多い状態。

私はありがたいことに
仕事を楽しんでやっているので
そこに不満はないのですが

娘たちと過ごす時間は
やっぱり意識しないと取れません。

私がライフオーガナイザーを学んで
よかったなと思うことの一つに
時間の使い方があります。

時間の使い方が
片づけとどう関係するの?
と思われるかもしれませんが

片づけに大事なのは
「どうありたいか」
「どんな暮らしがしたいのか」
ということを明確にすること

いわば
なぜ片づけをするのか

という目的を明確にすることが大事。

時間の使い方を考えるときも
やっぱり
「どうありたいか」
「どんな暮らしがしたいのか?」
が大事になってくるのです。

それが軸にないと
緊急性の高い
「やるべきこと」
だけに時間は使われがちになります。

でも、より豊かに過ごすためには
自分にとって重要なこと
をする時間がとても大事なんです。

じゃぁ、その重要なことって何?というと
「どうありたいか」
「どんな暮らしがしたいのか」
という問いで見えてきます。

私自身、子育て中に
バランスを崩した経験から
その大事さを痛感したこともあり
今ではそこを意識して時間を
とるようにして過ごしています。

子どもがかわいそうだからじゃなくて

仕事が一段落した日の午後
子どもたちと遊園地へ行って来ました。

午前中に仕事が一段落したから
午後から行こうか!ということで
近所のよみうりランドへ

私にとって
子どもや家族と過ごす時間は大切。

だから
子どもが春休みなのに一緒に遊ばないのは
なんだか子どもがかわいそう。
だから私が遊びに連れていかなくちゃ
という理由ではなくて

私は子どもとの大切な時間を一緒に楽しもう
という理由で遊びに行きました。

子どもよりも・・・・

久しぶりの遊園地
本気で遊ぼう!
ということで私もフリーパスを購入

全ての乗り物に付き添い♡

ジェットコースターも
逆さま一回転しちゃう絶叫系も
久しぶりに乗りました。
(子どもの頃なんて絶叫系も
ぜーんぜんへっちゃらだったのに
今では乗る前にちょっとした覚悟
がいるのはなぜだろうか(笑))

久しぶりな感覚に
叫ぶわ笑うわ
絶叫系に乗っては大騒ぎ(笑)

隣にいた娘がそんな私を見て
「お母さん、楽しそう。
仕事忙しかったから
息抜きになったね!」
って言われちゃいました。

ほんとにそう。

なんだかんだ言って
楽しませてもらったのは
私のほうだったかも。

やっぱり
自分にとって重要なことのために
時間は作るものですね。

自分にとって重要なこと
「こうありたい」
向かうために必要な時間は
意識してでも取っていく。

片づけも一緒ですね。
もしも、片づけをする時間がない
と思うのであれば
まずは
「どんな暮らしがしたいのか」
から考えてみる。

すぐに答えがでなくても
考えてみること
意識を向けてみるだけでも
違ってきますよ~
(経験談)

 

~お知らせ~

★LINE@始めました。
片づけに関するお悩みなど
ご相談くださいね。

友達追加後に、メッセージかスタンプを
送信していただいて登録完了です。

友だち追加

ライフオーガナイザーランキング参加用リンク一覧

にほんブログ村

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA