私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

我が家の収納について
時々記事をアップしている
暮らしニスタ

昨日、暮らしニスタのサイトで
空箱を使った我が家の収納の記事を
トップページ掲載いただきました。

4B1AC81C-AAC6-441D-9FED-FB84586278F7

励みになります!

そのお世話になっている
暮らしニスタさんから
プレゼント企画されていた
ラベルプレートをいただきました。
(興味のあったプレゼントに応募して当選しました)

DFB3CBA4-8A3D-48BC-92E4-233B6BBAC1AE


プレゼントされたラベルプレートは
こちらの製作会社さんのもの

サイズとフレーム色を選び
印刷されたラベルカードも選べるんですね。
(ただ、既成のカードと収納の中身が必ずしも
一致するわけではないのがちょっと残念
こればっかりは難しいのかなぁ
やるならオーダーになっちゃうものね)

皆さん『ラベリング』してますか?

ラベリングした方がモノの管理が楽
という方もいらっしゃいますよね。

私は本来、
ラベリングしなくてもいいタイプ
なのですが
家族と共有するものに関しては
ラベリング必須としてます。

〇〇どこ?〇〇は?
と聞かれて答えるよりも
ラベリングによって
情報共有できたほうが楽だから。

ちなみに、お客様宅の作業後には
ラベリングをして帰ります。
(貼ってはがせるタイプの
ラベルシールに手書きですが)

お子さまと一緒の片づけ現場では
お子さまにラベルを書いてもらいます。
(これがなかなか効果的というお子さまもいまして)

ラベルはモノの場所を特定しやすくする
手がかりのようなものですね。

私は自分のモノには一切ラベリングしないので
自宅のラベリングに関しては適当です(笑)

1CE7D2AB-4192-4C2A-B659-6AC7CBA0348B

こちら、リビング収納扉内にある
収納なのですが、ラベリングが雑(笑)
(DIY で棚を増設してIKEAのトロファスト引き出しを使用
もう、8年近く前に作った収納です)

ここにいただいたラベルプレートを使用。
5DF1A1E9-182B-4CED-A24D-76BC80357484

ただ、肝心のラベリングカードが
中身と一致するものがなかったので
ラベリングカードはパソコンで自作
(手書きでもいいんじゃないかと思ったけど
せっかくだから…ということで)

見た目がアップしました。
そりゃ、私の適当なラベルと比べたら…ですよ。

せっかくいただいたいい機会なので
残りのサイズ違いのプレート(s)を使って
書類収納(ファイルボックス)も
家族シェアできるようにしようと考えています。
(普段は私しか使用しないのだけれど
私がダウンした時に家族が困るからね)

ちなみにキッチンは家族シェアできるように
ラベリング済みなので(これまた手書きだけど)
こちらはしばらくそのままのラベルでいいかな。

今や
100均にもラベルが売っているし
プリンター出力できる貼ってはがせるラベル
なるものも売られているし
見た目のよいラベルは手に入るのね。

ちょっとそういうの面倒だし
ラベルはそこまで意識していないという方も
家族シェアするためのラベリングとして
特定の場所だけにラベリングしてみるのは
自分がちょっと楽になれる
なかなかな方法だと思いますよ〜。

お試しあれ!


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

今年の夏は片づけしてみませんか?

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

片づけというと
モノが多くて散らかっていて〜
なんてイメージありませんか?

モノが多いから片づけられない
そう思っているかたも多いかもしれません。

モノの量が少なければ
確かに管理は楽かもしれません。

でも、必ずしも片づけられる=モノが少ない
ではないと私は考えています。

実際、お客様の中には
モノの量が少ないけれど
片づけに困っていらっしゃる
というかたもいらっしゃいます。

今回、ご依頼をいただき
数回にわたり片づけ作業を
一緒に行ったご夫婦がまさにそうでした。

片づけはその量に限らず
モノをコントロールできているか否か。
モノとの向き合い方が大事だと思っています。

『モノが少ないほうが楽だから』
ならいいけれど
『モノは少なくあるべきだ』
であるなら
ちょっと考えてみるといいかも
どうしてそう思うのかを。

モノが多いと片づかない
そう思い込んでいることだってあるから。

モノの多さ少なさといった量に関わらず
モノとどう向き合ったらいいのか
片づけを一緒にすることで
モノをコントロールできていると
感じてもらえるためにはどうしたらいいのか。

そんな片づけの仕組みを
一緒に考えさせていただいております。

数回にわたって片づけをしてきた
モノの量が少なめのお客様から
感想をいただきましたので
ご紹介しますね。
(掲載許可をいただいております) 

奥様より

今回の片づけを依頼して、本当によかったです。

自分と物と人との付き合い方が、やっとわかってきた気がします。
物を捨てていく時に、自分にとって何が本当に必要なのか、選ぶ勇気が持てた気がします。

そして、何故今までには片付けが苦手だったのか、その理由がこの年でやっと気づけました。
一人では決して出来なかったことです。
依頼できて本当によかったと心から思っています。


旦那様より

大村さんが来てくれたおかげで、夫婦間での収納の意識のすり合わせができるようになった。それから、ただ捨てて綺麗にしようというものではなく、ちゃんと分類していけば捨てなくても整理していけるということが分かった。
 

N様、ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

今年の夏は片づけしてみませんか?

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

大雨の影響うけておりませんか?
警報で避難をされている方も
いらっしゃるかと思います。

どうぞお気をつけくださいね。

雨の降る中でしたが
昨日、『まちだくらしフェア』にて
「心とモノの整理から住環境を考える会」
片づけ相談員として参加しておりました。

昨日は30名弱の方にご参加いただきました。

22A78030-04CD-4CB4-8759-6DBBC1CE9948

私は本日は片づけ現場のため
参加はできませんが
本日も片づけのプロが
皆さまのお越しをお待ちしております。

こちらの20番ブースで
片づけタイプを診断するテストを
実施しております。

診断結果をお持ち帰りいただけますよ。

昨日は
片づけに困っているわけではないけど
ご自身の今にどのように片づけが
影響してきたのかなんてことも
ご年配の方から聞くことができたりして。

片づけって人生に影響を与えるし
生き方にでるんだなと
しみじみ思いました。

この活動を通じて
片づけってプロに頼めるんだ!
しかも、自分に合った片づけを
提案してもらえるんだ
ってことを知っていただきたい。

無理な片づけを手放してほしい!

片づけって頼めるんだね。
初めて知ったよ!という方も
いらっしゃいました。

片づけのプロがいること
そこを知っていただけるだけでも
ほんとに嬉しい!

頼れるところがあるって
知っているだけで違うと思うから。

私たち片づけのプロ集団によるブース以外にも
耐震対策について学べるブース

市販されている飲料に含まれる
砂糖の量を知るブース
(コーラとほとんど変わらない砂糖の量の
カルピスウォーターに複雑な心境
夏は良く飲むんだよね〜)

くらしのあれこれを楽しく学べます。
気軽に遊びにきてくださいね。


「まちだくらしフェア2018」
日程:2018年7月6日(金)7日(土)
時間:10時~16時
会場:町田市民フォーラム3F・4F
1FB0502C-7A89-48E0-ADDB-189B35DE9C38

相談員には片づけのプロであり
建築・インテリアのプロをはじめ
さまざまな暮らしのプロがおりますので
さまざまなお困りごとにお応えできますよ。
(※日時時間により、対応できるプロが異なります)

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

今年の夏は片づけしてみませんか?

このページのトップヘ