メルカリデビュー応援!? 自宅講座リクエスト開催しました。

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

今朝は「バタン、ガタン」という音に
目が覚めて時計を見たら7時。
(私、目覚ましを使わない人です。
ある時間になっても寝ていると娘たちに起こされます…)

音を立てたのは我が家で一番の早起き人:長女
(この季節にはだいたい5時半に起きている)
「結構な音がしていたけど、どうした?」
って聞いたらね「うん、片づけしてたの♡」
「だって、自宅講座でしょ?今日」だって!

キッチンや洗面所まで
ありがとう、娘よ。

家がこんな状態ではマズイだろう、
と思ってくれたのだろうか。

そりゃ、音がうるさかったけど仕方ないな~。

そんなわけで、本日はリクエストによる
自宅講座を開催いたしました。

3B709306-5571-4FB9-9663-5A3DB3C30A3D

実は、以前3月頃に子育て中のお母さん方と
意見交換会を実施させていただいた時
不要品の話からメルカリの話が出たんです。
(注:メルカリはフリマアプリで、不要品などを
個人がネット上で売買できるアプリです)

その時に、メルカリ使ってみたいけど…
メルカリ講座してもらえたらいいなぁ~
なんて話がでたこともあり、
そのリクエストにお応えして

本日は、メルカリをプラスした自宅講座
前半のメルカリの部に3名様
後半の自宅収納の部に3名様+2名様
ご参加いただきました。

といっても、
私はメルカリエキスパートではありません。

それを証明するかのような、
こんな記事を書いたのはまだ一年前。
フリマアプリの活用

サイズアウトした子供服のメルカリ出品
 売れた?売れない?どうなった?

私がお伝えできるのは経験から学んだこと。
その中でも、特に伝えたかったのは
・出品にかける時間について
・出品前に知っておいた方がよいこと
・出品するモノを見極める自分の基準の考え方

メルカリってアプリ内でも
梱包の仕方から送付の種類など
結構ガイドが充実しているんですよね。

たとえ、わからないことがあっても
ネットで検索するとたくさんQ&Aが出てくるし。

だから、基本的なことはだいたい
それらを見ると解決するんですよね。

だけど、知っておく(考えておく)といいのは
そこにかける時間と手間とお金のバランス。
自分はどう思うのか。どうしたいのか。

商品リサーチするだけでも
結構時間がかかるものなんです。
それにプラス手間がかかる。
手数料や送料(お金)もね。

リサイクルの方法はその他にもあるし
不要品をどのように手放すか
その方法を決定するにも
自分の基準があると楽ですよね。

・購入者とのやり取りが楽しいから
メルカリで売る、なんていうのもあり

・利益がリサイクルショップと大差ない
それならメルカリで売らない、もあり

その基準をどう考えるか
その考え方をお伝えしました。
4CDEE9E9-4D9C-40EC-ADB7-D2273C1F2E2F
アプリインストールしましょう
って時のお客様の姿。
頭、抱え込んでますね~。

自分基準を軸に出品できそうなものを考える
そうお伝えしたら

「自宅に帰ったら、出品できるモノを
自分基準で選び取ってみます」
とおっしゃった参加者の方。

メルカリというフリマアプリ
そこに興味を持つことで
それが片づけのきっかけになったらいい。
そう思うのです。

そして、子育て真っ最中のお母さんだからこそ
時間を有効に使ってもらいたい。

楽できるところは楽に。
やるところはやる。
できないところは頼る。
手放せるところは手放す。

子育ても片づけも同じです。

片づけのイライラを手放したい方
自宅講座にいらっしゃいませんか?
(今回のメルカリ講座はリクエストによるもので
通常の講座内容ではございません)

出張講座も承っております。

『捨てない片づけ』
リユースに興味のある方は
リユースマスター®️講座
関東で開催されていますよ。
http://jalo.jp/rm/#list
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA