満席御礼【小田急不動産主催オンラインセミナー】子育て期における片づけのストレスを手放そう

子どもとの片づけって
はっきり言って、

ママが自分でやった方が楽だし、早い

と思うことありませんか?

それでも子どもと一緒に
片づけをしていく理由
考えたことってほどんどないと思うのです。

子どもとの片づけって
子どもにフォーカスしがちだし

親である自分がちょっと我慢すれば
丸く収まると思いがちだけれど

それ、実は逆効果なのです。

実は上手くいくキーは親自身にある。

親子の片づけはコミュニケーションでもあるから。

子どもとの片づけにおいて
どれだけのママが
自分の本音に耳を傾けたことがあるでしょう。

コミュニケーションって
いかに相手を理解するか。

自分を理解していないのに
相手を理解するってできません。

子どもって親と鏡のように
自分を映し出してくれる存在でもある。

気がつきくいクセや
受け入れがたきことも
映し出してくれる存在です。

だからこそ、
親であるご自分に
フォーカスすることで
自己理解を深めることができ

結果的に相手を理解することにもつながる。

親は良かれと自己犠牲してまで
頑張っている現状から

親自身がストレスを手放し

服従関係で成り立っている片づけから
信頼関係で成り立つ片づけの関りへと
シフトしていきましょう。


子どもがいることを制限だと
感じてしまうことがあっても

それを辛いなぁーと思いつつ
日々を過ごすのと

自分の心にフォーカスして
とらわれずに過ごし

解決策を見出していくのでは
全く違いますよね。

子どもとの片づけを通じて
自分のことを今よりも理解する機会

ストレスをどう手放していくか
実践してみる機会
持ってみませんか?

こんな方におすすめです

☑子どもとの片づけでイライラしてしまう
☑子どもが片づけしない
☑片づけられない子に育ったらどうしようと不安
☑子どもと一緒に片づけが辛い
☑子どもとの片づけをどう進めたらいいのか悩む

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

家族の片づけコンサルタント

モノ・自分の整理を通じて自己肯定感を底上げし、幸せを実感できる家族を増やしたい♪