肩の力を抜いていきましょう

季節の変わり目、体調崩していませんか?

こんばんは。
朝晩の涼しさが、
秋の訪れを感じさせる今日この頃。

寒暖の差が激しくなると
体調管理に気を使います。

私は自分の身体を整えるため
週1回太極拳教室に通っています。

太極拳に通って気がついたこと
それは、自分が思っている以上に
肩の力が入っているということでした。

太極拳教室に通い始めて10か月。
だいぶ肩の力が抜けていると思っていたのに
指摘されて、意識を向けてみると
まだまだ力が入っていることに気がつきます。

こうしてブログをかいたりする時にも
意識せずにいると、肩の力が入っているものです。

パソコンやスマホ操作中のあなたも
意識して、肩の力を抜いてみるとわかるのですが、
結構、肩の力入っていませんか?

そう、意識しないと力って抜けないものだな
ということに気がつきました。

太極拳は
無駄な力は抜いているのだけれど、
ここぞという時には驚くほどの力を発する。
そういうところは、ビジネスにも応用できるのだと
中国人の先生が教えてくれました。

これって、人生にも応用できること。

完璧に頑張ろうとする自分。

そんな自分に意識を向けて
他人目線になっていないか
そもそも頑張る先の目的はなんだと考えてみよう。

そうやって意識して肩の力を抜いてみる。

私自身もつい頑張りすぎてしまう人。

頑張ることは悪いことではないのだけれど
いつも頑張っていて
ここぞという時に息切れしているようではね。

そんな私は、私が発するサインに
気をつけるようにしています。

のんびりしている夫を見て嫉妬する時
自分ばっかりと思う時

そんな、自分が頑張りすぎているサインが出た時には、
肩の力を抜くように
自分へ休憩、自分時間をあげるようにしています。

片づけを頑張りすぎる人も
子育てを頑張りすぎる人も

入りすぎた力をほんの少しゆるめて
ここぞという時に備えておきませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA