新学期であふれる書類を解決!「書類の片づけ」を楽しく学ぼう

こんにちは。

神奈川県(新百合ヶ丘)のライフオーガナイザー®︎インテリアコーディネーターの大村純子です。

私の住む神奈川では
桜の見頃となり
花びらが風に舞う光景が
あちらこちらでみられます。

年末に仙骨を骨折してから
片づけ現場は復帰しているものの
運動らしい運動はしていなかった私

暖かい気候の影響なのでしょうか
無性に身体を動かしたくなり
週末は桜の花びらが舞い散るなか
家族そろって思いっきり
公園で遊んできました!

芝生の山を駆け上ったり
走り下りたり(笑)
テニスをしたり
縄跳びをしたり
おかげで本日は筋肉痛
でも、その筋肉痛さえも
運動した感が得られて嬉しい。
(身体が元気ってありがたい!)

そうして身体を動かした後は
集中して頭を動かす!

ということで
今日は、子どもたちが
学校から持って帰ってきた
大量の書類と向き合いました。

この時期は書類がわんさか
家に入ってきます。

提出する必要のある書類も
後で確認が必要となる書類も
ファイリングする書類も
全部一緒に入ってきますよね。

提出の必要な書類が
埋もれてしまうと
後に面倒なことになります。

書類の山をひっくり返して探す
それだけで時間は取られるばかり…
書類記入するだけでも
かなりの時間がとられるのに…

そんな状態を避けるために
書類が手元に来た時に
いる書類・いらない書類
処理の必要な書類などに
分けるという簡単なところから
まず手をつけるようにしています。
(めんどくさい~の対処法は、小さなことでいいからとにかく動く!ことから)

我が家は小学生2人なので
同じ書類が2枚届くこともあります。
ですから
まずは重複している情報を
不要な情報として振り分ける
というところから始まり

そこからエンジンがかかって
記入などの処理が必要な書類
子ども別に管理する書類
親が管理する書類
と分けていくわけです。

この分け方なのですが
自分の中で基準が決まっていると
あまり迷わずに振り分けることが
可能となります。

でもね、逆に
その基準がないと
分けましょうと言われても
難しく感じてしまうものなのです。

前回キャンセル待ちまでいただいた
書類整理の講座でも
基準を作るってどういうこと?
を具体的にお話しました。

書類管理の方法は
ほんとにそれぞれありますけれど
大事なのはその前ですよ。
分ける基準や残す基準を作ること!
しかも自分に合った基準を!

この基準があると判断が
グンと楽になります。
しかも、どう使うと楽なのか
という管理方法も
そこから見えてきたりするものです。

書類収納法よりも前に
どんな書類を残しておくといいのか
自分の基準を整理してみることを
おすすめします。

「書類の片づけって複雑な気がして
どこから手をつけたらいいのかわからない」
「不安で書類が捨てられない」
「いい方法をずっと模索している」

そんなお悩みをよく聞きます。

書類整理の考え方について
お伝えする講座を開催します。

座談会形式の講座ですので
皆さんの実際のお困りごとなどを
お話することで実際の
書類片づけが進むように
リードしていきます。

こんな方はぜひご参加を!

☑どこから手をつけたらわからない方
☑書類をすぐに探し出せずに困っている方
☑山のような書類がそのままになっている方
☑様々な書類収納を試してみたけれど
どうもうまく機能していない方

ご参加いただくと
☑書類整理に取りかかりやすくなる
☑悩むことが少なくなる
☑書類がたまりにくくなる

一緒に書類の困りごとについて
具体的に考えていきましょう。

楽しく片づけを学んで
書類の片づけを一歩前進させましょう!

リンクママ講座
自分に合ったお片付け講座】書類の片付け

日時:4月23日(火) 10:30~11:30
場所:新百合ヶ丘ハウジングギャラリー
   三井ホーム展示場 ※駐車スペース有り。
   (小田急新百合ヶ丘駅徒歩5分)

参加費:1000円※当日現金払い
※保育を希望の方は+500円。(お子様がお二人の場合は+800円)

定員:6名(保育付きは4名まで)
残4名(保育付き3名)

※お子様が泣き止まない場合は抱っこかおんぶでの受講をお願いいたします。その場合でも、シッターはすでに準備をしていますので、ご返金は出来かねる事をご了承ください。

お申し込みはこちらのフォームから

~お知らせ~

★LINE@始めました。
片づけに関するお悩みなど
ご相談くださいね。

友達追加後に、メッセージかスタンプを
送信していただいて登録完了です。

友だち追加

ライフオーガナイザーランキング参加用リンク一覧

にほんブログ村

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA