私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

カテゴリ: 講座の様子

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

昨日はリクエストにて
自宅講座を開催しました。

CAC3538B-2B08-4BB7-8C22-BF71EF9AAAC8


現在、自宅講座の定期募集は
しておりませんが
リクエストでの対応をしております。

自宅講座では
ワークをしていただきながら
片づけの最初の重要なステップである
理想や価値観などにふれていくこともします。

子育てしていると
するべきことをこなすだけで
1日が終わってしまう

今日もやっと終わった…
1日の終わりにそう感じる
充実した生活とは言い難い現状

片付いていない部屋の状態に
疲労感やイライラは増すばかり

こんな状態はいつまで続くのだろう

子どもが大きくなるまで
我慢するほかないのだろうか

部屋を片づけてみようと
試みたこともある

オススメの収納術を
試してみたけれど
気がつくといつのまにか
元に戻っている状態

そう、そう、そうなの
と思われた方いらっしゃいませんか?

ちょっと振り返ってみてほしい

すべきことをこなす日々では
誰かの価値観に頼ってる
なんてことになってませんか?

これがいいと言われたからと
誰かの価値観で決めたことは
これでよかったのかな
やっぱり良くなかったかも
と正解を求めて不安になりがち。

『片づけるならモノが少ない方が
イイっていわれてるから捨てます』

『こういう生活を送りたいと思うから
今の私にこれは必要ないので捨てます』

どちらが後で後悔しないと思いますか?

自分軸での選択は誰のせいにもできない
だからこそ
ちゃんと納得することもできる。

片づけなのにどうして
自分のこと知らなくちゃならないの?

そう思われるかもしれませんね。

片づけなのに価値観を知る
ということをしている理由

自分の軸があると
モノ、コトを選択しやすくなる

しかも
『こうありたい』という
自分軸が明確化すると
そのためにどうするのか
具体的な行動に結びつけやすくなるのです。

講座に参加してくださったお客様も
物事を選択した後に
これで良かったのかと不安になっていたのは
自分軸がなくて他人の考えや
他人がどう思うのかというところで
選択をしていたからなのですね。
とおっしゃっていました。

自分の軸を持つこと
それが自分らしい片づけの第一歩
そう思っています。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村


片づけサービス、お問い合わせはこちらからどうぞ

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

今日はリクエストの自宅講座でした。
7FD74D69-B4C9-4D23-B2A2-51C50CBC9CB5

この自宅講座はワークの他に
私の経験や片づけの現場から
気がついたことなどもお話しています。

自宅の講座の利点は
ご自身について知るワークや
(クセなどを含めて)
現状の収納について考えたあとに
自宅収納を見ていただけるところ

収納を実際に見て比較してみる
なんてことないと思うのです。

キレイっていう視点で比較するのではなくてね。

自分の行動パターンやクセをふまえて
自分だったらこの収納は
使い勝手がいいのかなとか

自分だったら
こんな収納は面倒だろうなとか

こうしたら楽かもしれないな

っていうようにより具体的に
考えてもらえるかと思うのです。

そんな比較をしながら
さまざまなことを
気づいてもらえることも多いものです。

リクエスト開催も、受け付けていますよ

片づけ講座へ参加くださる方は
片づけ苦手ですって方だけではありません。
(苦手でもないけど、得意でもないなんて方もいるし
片づけにストレスは感じていないけど、
もう少し見た目をよくしたいと思うとか
ほんとにみなさんそれぞれ。)


片づけは得意ですか?

片づけは結構得意なんです!
という方にも、
いや、そういう方にこそ⁈
お伝えしたいこともあります。

私自身はもともと
片づけは得意なほうだと思っています。

それでも、ライフオーガナイズを知って
気づけたことがたくさんあります。

とくに、子どもとの片づけについては
ライフオーガナイズに出会って
ほんとに良かった!と思うことのひとつ。

実は私自身、
子どもたちの片づけは
子どもたちに任せよう!と
実行に移せたのは
ライフオーガナイズを知ってから。

知る以前は、
子どもが自分たちのものを
管理することについて
それがどんなことなのか
じっくり考えたことはなく

片づけは自立に必要なこと
となんとなく思っていました。

だから、子どもたちが自分で
片づけができるようになるといいな
と思う反面

でもやっぱり
自分がやった方が早いんだよね〜
とも思っていたんです。

ライフオーガナイズを知った今は
子どもが片づけによって
養える力はたくさんあると思うから
そのチャンスを私が奪い取らなくて良かった
と思っているんです。

「自分で考えて選択する力」
そんな力を養っていくことができる片づけ

信じて子どもに任せよう!
と覚悟をきめられたのは
私がそのためにやれることは何か
どうサポートしていけばいいのか
ということもわかったから。

そして親子の片づけサービスを提供するのも
そんな理由もあるからなんですよね。

こどもは失敗しながらも試行錯誤して
解決策をみつけていくということに
つがなっていきますよね。

そして「できた」の成功体験が
自信にもつながっていくのだと
そう思っています。


片づけが得意だからこそ

自分がやってきた片づけの方法が
他の家族にも一番いい方法だと思い
いざそれで上手くいかないと
なんでよ〜なんてイライラしたり

自分が家中のモノを管理して
家族は私にモノの場所を聞いてくる
そんな私ありきの状態に
私ばっかり片づけしてる〜
なんてことにもなりがちだったりね。
(私の体験談ね~)

得意だからこそ
片づけを抱え込んでいる
なんてことになっていませんか?

自分が片づけで手放せるところ
手放したほうがいいこと
それはなんでしょうね。

自分と向き合う機会って
意識しないとないと思うからこそ
片づけということを通じて

子育てに頑張るママが
より豊かに暮らすために
土台をしっかり作ってもらいたい
そう思っています。

「片づけ」と「ママがよりイキイキと暮らす」
ってどんな関係があるのよ?
って思った方も知ってほしい
ライフオーガナイズを。

自分は片づけはできているけれど
夫と子どもが片づけできないので
困ってます、なんて時も
ぜひぜひ知ってもらいたいのです。
ライフオーガナイズの片づけを。

片づけが得意だからこそ
とらわれていたな~と思うことも
あるんですよね。

ライフオーガナイズを学び
自分自身が経験をしたこと
現場から学ぶこと
講座に参加していただいて
そこから学ぶこと

ママがもっと笑顔でいられるよう
片づけを通じてこれからも熱く
お伝えしていこう!と思っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

今年の夏は片づけしてみませんか?

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

今朝は「バタン、ガタン」という音に
目が覚めて時計を見たら7時。
(私、目覚ましを使わない人です。
ある時間になっても寝ていると娘たちに起こされます…)


音を立てたのは我が家で一番の早起き人:長女
(この季節にはだいたい5時半に起きている)
「結構な音がしていたけど、どうした?」
って聞いたらね「うん、片づけしてたの♡」
「だって、自宅講座でしょ?今日」だって!

キッチンや洗面所まで
ありがとう、娘よ。

家がこんな状態ではマズイだろう、
と思ってくれたのだろうか。

そりゃ、音がうるさかったけど仕方ないな~。

そんなわけで、本日はリクエストによる
自宅講座を開催いたしました。

3B709306-5571-4FB9-9663-5A3DB3C30A3D

実は、以前3月頃に子育て中のお母さん方と
意見交換会を実施させていただいた時
不要品の話からメルカリの話が出たんです。
(注:メルカリはフリマアプリで、不要品などを
個人がネット上で売買できるアプリです)

その時に、メルカリ使ってみたいけど…
メルカリ講座してもらえたらいいなぁ~
なんて話がでたこともあり、
そのリクエストにお応えして

本日は、メルカリをプラスした自宅講座
前半のメルカリの部に3名様
後半の自宅収納の部に3名様+2名様
ご参加いただきました。

といっても、
私はメルカリエキスパートではありません。

それを証明するかのような、
こんな記事を書いたのはまだ一年前。
フリマアプリの活用

サイズアウトした子供服のメルカリ出品
 売れた?売れない?どうなった?


私がお伝えできるのは経験から学んだこと。
その中でも、特に伝えたかったのは
・出品にかける時間について
・出品前に知っておいた方がよいこと
・出品するモノを見極める自分の基準の考え方

メルカリってアプリ内でも
梱包の仕方から送付の種類など
結構ガイドが充実しているんですよね。

たとえ、わからないことがあっても
ネットで検索するとたくさんQ&Aが出てくるし。

だから、基本的なことはだいたい
それらを見ると解決するんですよね。

だけど、知っておく(考えておく)といいのは
そこにかける時間と手間とお金のバランス。
自分はどう思うのか。どうしたいのか。

商品リサーチするだけでも
結構時間がかかるものなんです。
それにプラス手間がかかる。
手数料や送料(お金)もね。

リサイクルの方法はその他にもあるし
不要品をどのように手放すか
その方法を決定するにも
自分の基準があると楽ですよね。

・購入者とのやり取りが楽しいから
メルカリで売る、なんていうのもあり

・利益がリサイクルショップと大差ない
それならメルカリで売らない、もあり

その基準をどう考えるか
その考え方をお伝えしました。
4CDEE9E9-4D9C-40EC-ADB7-D2273C1F2E2F
アプリインストールしましょう
って時のお客様の姿。
頭、抱え込んでますね~。


自分基準を軸に出品できそうなものを考える
そうお伝えしたら

「自宅に帰ったら、出品できるモノを
自分基準で選び取ってみます」
とおっしゃった参加者の方。

メルカリというフリマアプリ
そこに興味を持つことで
それが片づけのきっかけになったらいい。
そう思うのです。

そして、子育て真っ最中のお母さんだからこそ
時間を有効に使ってもらいたい。

楽できるところは楽に。
やるところはやる。
できないところは頼る。
手放せるところは手放す。

子育ても片づけも同じです。

片づけのイライラを手放したい方
自宅講座にいらっしゃいませんか?
(今回のメルカリ講座はリクエストによるもので
通常の講座内容ではございません)


出張講座も承っております。
『捨てない片づけ』
リユースに興味のある方は
リユースマスター®️講座
関東で開催されていますよ。
http://jalo.jp/rm/#list
 

こんにちは。

ライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

今日の午前中はリクエスト開催の
出張講座へいってまいりました。

集まってくださったのは
子育て中のお母さん4名

D9EEFD6D-88A0-404F-A85A-41EE6FF35CFE
講座中、夢中だったから写真撮り忘れたの…
いつものことなんだけどね。
あっ!て気がついた時、
写真どうぞ〜と席に座ってくれました。
ご協力ありがとうございます!
バラしちゃった〜(笑)


出張講座では1度に4名まで

ご自身の片づけのクセや
自分にとっての楽な方法ってどういうこと
ということを含めた
ご自身を知っていただくことから

実際のお困りごとについて話したり
もちろん、場所を提供していただいた方は
実際の収納を可能な範囲で見ながら
片づけについてお話しさせていただきます。
(本日の参加者の中には収納の
写メを撮ってきていただいた方もいらっしゃいましたよ)


今日の開催場所となった写真のお宅は
丁寧な暮らしが感じられる
それは素敵なお宅でした。

そちらにお住いの方が
『片づいていなくて』と
おっしゃったので
具体的にどこが困っているのか
質問をしてみたんです。

ものが把握できていない
ものを常に探しているなど
ストレスになることありますか?って

そうしたら、『ないです』
と即答されて
『あれ?このままでいいんだ』
と気づかれたようでした。

ストレスではないけれど
より良くするために整えたい
そう思うこともあるでしょうし

自分は問題ないと思っているのに
他の家族が片づいていないと
思ってる場合もあるでしょう。
(旦那さんにそう言われるとかね)

片づいていない、
そう思う理由はどこなのか
そこをわからずして
私、片づけできないんだ
と自分を責めるより
どこができていないと思っているのか
そこが明確になると
具体的な解決法へのヒントとなります。

確かにモデルルームのように
きっちりな収納=片づけている状態
の基準を思い描きがちですよね。

見た目をキレイにする方法は
いくらでもあるのかもしれません。

でもそれが自分にとって
無理のある収納だったら?

見た目を重視するばかりに
片づけを複雑にしたところで
それが逆にストレスになる
なんてことだって起こりうること。

だからこそ片づけの前に
自分の基準を知るように
こうやって自分を知るって
とても重要なのですよ
とお伝えしました。

他の部屋も見せていただきながら
収納の考え方やお子さんとの片づけについても
お話しさせていただきました。

自分にとっての片づけの目的
どうありたいのか
そこを知ること

そして

片づけの基準は人それぞれ
合う収納法も人それぞれ
そこを理解していただけることで

少しでもイライラが減り
お母さんの笑顔の時間が多くなれば
家族にとっても幸せなことだ
そう思うのです。

出張講座も承ります。
詳細はこちらのページから
http://watashinoerabukurashi.com/archives/19693814.html

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

~現在募集中の講座・片づけサービスです~
★4月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
http://watashinoerabukurashi.com/archives/29657151.html

どうすればいいのか
わからなくて困ってる
なんて方もこちらからご相談くださいね。
お問い合わせフォーム


 

こんばんは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

今日は出張講座でした。

3名の方に
今のご自身と向かい合う時間を
シェアいただきました。

子育て中のお母さんが
自分時間として講座を受講してくれる
そんな嬉しいことはないなと思うのです。

だから、それぞれの気になっていることが
少しでも明確になるヒントになればいいなと
本日も全力で講座をしてまいりました。

自宅講座でも少人数にしている理由は
個人相談ではないものの
お一人それぞれに向き合いたいから。

私の講座は
書き出して、話をして、
話をきいて、質問してと
ワークの要素もあり
座談会の要素もありな講座です。

かっこつける必要もなく
話さなくちゃいけないと思う必要もない
いいこと言わなくちゃと思う必要もない
他の人を気にする必要もなく
自分のことを考える時間にしてもらいたい
そしてそれを深めるお手伝いがしたい
そう思っています。

子育て中の自分時間って貴重に感じますね。
その貴重と思える時間で
好きな趣味をやってもいい
読書してもいい
映画をみてもいい
踊ってもいい
寝てもいい

とにかく何かやってみたい
自分時間が欲しい
そう思った時には、
ぜひ講座に来てみてくださいね。

気心知れた仲間で受講したい
そんなご要望ありましたら
遠慮なくお問い合わせくださいね。

夢中になりすぎたのか
ただの物忘れなのか・・・
アンケートに記入してもらうのを忘れた私…

帰るときになって
書いてもらうの忘れてしまった!
と思い出したら、「後で書きますよ」
なんて嬉しい言葉。

参加してくださった皆様、
どうもありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村

~現在募集中の講座・片づけサービスです~

★10月自宅講座、募集中です。
10月13日(金)3名様
詳細はこちらをどうぞ>>>
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25188085.html
(講座の依頼も承ります。お問い合わせフォームからご依頼ください
小さなお子様がいるお母さんも、ご相談ください)
問い合わせフォーム


★片づけサービス・個別相談
10月募集中です。
詳細はこちらをどうぞ>>>
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25326857.html







このページのトップヘ