私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

カテゴリ: お気に入りのもの

家の中でお気に入りの場所はどこですか?

こんにちは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html


私のお気に入りの場所はこちら
IMG_20171201_234806_493

クッションに頭をのせて
ソファーに横になりながら本を読む
そのうち寝てる・・・・

実は少し前に起きた
「湯たんぽお湯漏れ火傷」の現場もココ
その時のブログはこちら

娘の火傷は上皮化(新しい皮膚ができた)して
保湿、保湿の日々です。
(新しい皮膚を保湿しながら育てている感じ)
彼女の皮膚はかぶれやすくてデリケートなので
もう少し時間はかかるかもしれないけど
綺麗になるまで見守ります。

冬になるとこのソファーに
湯たんぽとブランケットが登場します。
でも、私も娘もあの事件後から
湯たんぽを使う気になれず…

そんな時に夫から私の誕生日にプレゼントされたのが
CLIPPAN(クリッパン)のブランケットと
カエル型の麦カイロ
(レンジでチンして温める、繰り返し使えるカイロ)

なんだか、夫って
静かにいろいろ見てるんだよね。

私が片づけの仕事を始める時に
良いもの買ったよ~ってプレゼントしてくれたのも
レーザー距離計だったっけ。
(メジャーの代わりにレーザーで距離を測る器具)

今回プレゼントとしてもらったブランケット
KLIPPANはスウェーデンの老舗テキスタイルメーカーで
ウールのブランケットやストールなどの商品があります。

はじめてのブランケットを使ってみたら
独特のにおい(酸っぱいにおい)とゴワゴワ感に驚く(笑)
(ゴワゴワするけどチクチクじゃない)

それでね、すごく温かい!

使っているうちに「におい」も「ゴワゴワ」も
なくなってきています。
(使って一か月未満の今はまだクンクンするとにおうけど(笑))

ブランケットがきてから
羊を飼っているのかってほどの遊び毛
(ごめん、ちょっとオーバーか、言い過ぎかも)
これはカーペット・ラグを使っても同じ現象だけど
やっぱり遊び毛はありますね。

おかげで家がきれいになるよ
(掃除機ほぼ毎日かけてるから~)

これだけ読んだら、嬉しくないみたいだよね。

たかが1か月で評価なんてするつもりはない!

わかっていることは
ブランケット暖かくて快適で

このブランケットがインテリアとしても
なかなか部屋にマッチしていて

このブランケットのおかげで
お気に入りの場所が
もっと素敵な場所になったということ。

馴染むまでに多少時間はかかるかもだけど
長く大切に使っていきたいなと思います。

ソファーでブランケットをかぶりながら
くつろいでいる夫

私にプレゼントと言いつつ…
自分で使いたかった…
いや、そんなことはない…はず…

お気に入りの場所で
自分の好きなことをする時間は
大切な至福のヒトトキです。

ますます家がスキといえる
お気に入りの場所作ってみませんか?

~現在募集中の片づけサービスです~
★片づけサービス・個別相談
募集中です。
詳細はこちらをどうぞ>>>
http://watashinoerabukurashi.com/archives/26663983.html


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村


昨日と今日は来客を予定していた日でした。

昨日はずいぶん前から予定していた日
だったにも関わらず
長女が発熱したため
急遽予定をキャンセルさせてもらいました。
(調整してくださっていたのに、ほんとごめんなさい)

今日もお断りするかもしれない
そんな可能性があったなか
無事、お客様をお招きすることができました。

そのお客様とは、
ライフオーガナイザー1級を
一緒に受講した仲間、
同期のライフオーガナイザー。
(おしゃべりに夢中で皆で一緒の写真を撮り忘れた…)

フリーランスとして活動する私には
ほんとに有難い存在となっています。

話をすることがメインだったので
持ってきてもらった食べ物を並べ
話して、食べて、また話す状態。

テーブルセッティングなんて無し(笑)

DSC_3191

「おもてなし」は得意ではない私。

食べ物を持ってきていただいた上に
お皿を渡して、セルフでご自由に!
なスタイルです(ハハハ~)

得意じゃないことを頑張っちゃうと
自分自身が辛くなっちゃって
気軽に家に呼べなくなっちゃうから
ハードルを自分であげることはしない(笑)

おもてなしはできないけど
お気に入りの食器で少しばかり
テーブルに彩りを加えてもらう
役割をしてもらっています!

テーブルに並んだ食器たち。
写真に撮って眺めてみたら
その食器たちのほとんどが
益子焼きでした~。

私の実家からそう遠くもない所に
陶芸の益子焼きで有名な益子があります。

もうどれくらい前だったか
益子焼きの作品を売っている
「やまに大塚 本店」で出会った
「よしざわ窯」の陶器にひとめぼれ。

それ以来、よしざわ窯の陶器が
ネット販売をしていることを知って
購入したりしました。

繊細というよりはしっかりした陶器
温かみがあって、落ち着いた
雰囲気を醸し出す陶器は
なんだろう、存在感があるんです。
でね、マットな質感は
料理を選ばず、毎日使えるんです。
何より、デザインがいい!

久しぶりに販売サイトへ行ってみたら
結構な人気のようで
作品が出来上がると早々と
売り切れてしまうモノもあるようです。

よしざわ窯 販売サイト
「on the table」はこちら
http://www.yoshizawa-gama.com/

益子焼きはしっかりした
温かみがある陶器です。

今年も 秋の陶器市が
11月2日~6日に開催されるようです。

益子100回目秋の陶器市はこちら
益子観光協会へ
http://blog.mashiko-kankou.org/staff/?p=11981

よしざわ窯さんも出展されます。
販売期間も短く、
入場制限がありますので
HPで確認してくださいね。

よしざわ窯さんだけでなく
様々な作家さんが作品を出展します。

益子には素敵なカフェもあるので
芸術の秋にドップリ浸れますよ!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村


~現在募集中の講座です~
★次回の講座は11月7日(火)です。
時間:10:00~12:30
場所:講師自宅(場所は申し込み後にお知らせいたします)
料金:3500円(事前に振込をお願いします)
申し込みはこちら★申し込みフォームへ
詳細はこちらから★詳細ページへ



あなたが長年愛用しているモノは何ですか?

家の中を見渡すと
愛用しているモノ
それなりにあるものですね。

改めましてブログへようこそ。

自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

昨日にアップした
パジャマ入れにも使用しているカゴ
記事:季節によってパジャマ置き場を変える

気が付いたら、
かれこれ8年ほど使用していました。

パジャマ入れとして2個は固定使用しており
洗濯物・片づけなど万能カゴとして2個
合計4個のカゴを使用しています。

カゴの使用方法を
家事の仕組みとともに

「暮らしニスタ」にて
紹介しています。









片づけのサポートを行っています。

ライフオーガナイズはあなたの家を
一時的に片づけるサービスではありません。

これまでのやり方ではいまいち上手く片付けられない。
こうなりたいという理想と現実のギャップに悲しくなる。
夫や子どもと片づけが合わなくてイライラする。
今のままではだめだと思っている。
暮らしにくさを感じる。
一人では片づける自信がない。
整えるってどうすればいいの?
どうすれば過ごしやすくなるの? 

そう思っているなら
自分にとってより良い暮らしを選ぶ
一歩を踏み出してみませんか。

ライフオーガナイズは
ヒアリングによって思考の整理から始めます。
それが全ての軸となるから。

あなたのほんとうに望んでいることは何でしょう?

あなた自身がきづいていない行動特性を知ることで
あなたに合う仕組みを見つけませんか?

 あなたの「できた!」を応援します。


初回限定の特別価格(期間限定)となります。
 予約可能な日程、詳細はこちらからどうぞ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

子どもに内緒で何かを食べる
お楽しみの時間

子どもがもっと小さい時は
そんな至福のひとときを
楽しむことも多かったなぁ。

子どもが大きくなると
キッチンでチョコレートを
口に入れ、何気ない顔をして
子どもの前に行ったら
食べたことが匂いでばれたりしてね~。

今では一人の時間もあって
堂々と食べているけれど

それでもまだあるのです。

子ども達は食べないけれど
私がたま~に食べたくなるもの

改めましてブログへようこそ。

自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

そういうものを食べる時は
子ども達がいない、一人のお昼ごはん。

たま~に食べたくなるのです。
これを!

DSC_2635


そう、トムヤムクンヌードル。

先日、久しぶりに食べたくなって
輸入食品を扱うお店(原宿舶来食品館)にて
ママートムヤム(一番下の袋入り)を購入

その後に食料品の買い物のため
イオンへ行ってみたら、なんと
"タイフェア開催中"

ずらりと並んだインスタントヌードルに
「食べくらべ」してみたーいと
興味をそそられた私。
はい、購入です。

すっかりウキウキと気をとられすぎて
本来の買い物を忘れるところだった…

2回もレジに並んだわ(爆)

店を出ようとして買い物すべきものを
全く購入していないことに気がついた…
気がついたのが家に帰ってから
じゃなくて良かった。

今では日清のトムヤムクンヌードル(写真左)が
すっかり定着しているけれど、

インスタントのトムヤムヌードルとの
出会いは20年前のオーストラリア留学時

ママートムヤムをタイ人留学生が
食べていて、それをもらって食べたのが最初

日本ではまだ見かけなかったので
一時帰国する時は箱買いして
お土産にしたりね(笑)
(これとインドネシアのミーゴレンもね)

1年ぶりくらいに食べたママートムヤム。
少し変わってました!
唐辛子が別袋になっていて
辛さの調節がきくようになっていました。

私の食べ方はずっと変わらず。

トムヤムクンはエビが有名ですが
私はチキンと(たまに卵)を入れて
調理します。
(留学時、タイ出身の友人は
フィッシュボールといって
魚の練りものを入れていました)

麺の量が少なめなので
量増しのため緑豆春雨を
足すときもあります。

そして最後にナンプラーとレモン汁。
忘れちゃならないのがパクチー!
(私、大好きでベランダにパクチー育ててます)

20170502141207_IMG_3610


ナンプラーとパクチーはお好みでだけど、
レモン汁はかなりオススメ。

懐かしい思い出もつまっているママートムヤム
たま~に思い出しては楽しんでいます。

小さな子がいる子育て真っ最中のママは
至福のひとときをとるのも大変って
思うかもしれません。

でもね、"自分の好き"に気づいてあげられるのは
たとえどんなに些細なことだって
心の状態に目を向けているってことだから

だから"自分の好き"を素直に楽しんで!


あなたのひそかな楽しみ何かありますか?

片づけと掃除
どちらも楽なほうがいい

家事をしてる時間って
結構な時間だと思うから

時間の出来た今こそ
家事全般のやり方を
見直してみようかなと
家事向上計画実施中

こんばんは。

自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

この世に様々な掃除道具あれど
使っているものが
定番化してきているなと思うこの頃。

中にはあまり考えずに
なんとなく使っている掃除道具もあって。

もう一度見直してみることにしました。

私が使っている主な掃除道具は

・棕櫚箒(しゅろほうき)
・マキタ充電式クリーナー
・雑巾
・ハンディ型のほこり取り

(ちりとりはマキタ掃除機を
代用するので使っていません)

ほこり掃除として使用している
ヘッド取り替え型のハンディワイパー。

さっとほこりを絡めてとってくれる
優れもので汚れたら捨てるだけの
簡単便利な掃除道具。
最近はほこり掃除と言えばこれ!
というほど一本化しておりました。

ただ、取り替えシートを
ストックしておく必要があって
シートを購入する度にちょっと無駄かなと
思っておりました。

ワイパーを使い始める以前は
TEIJIN(テイジン)の"あっちこっち手袋"が大活躍で
それこそ、ほこり取りから床の拭き掃除まで
マルチに活躍していたはずが

いつのまにか使い古した手袋は
窓ガラス掃除専用となっておりました。

忘れていたお気に入り…。
窓ガラス掃除だけではもったいない!
と昔を思い出し、いろいろな所を
掃除したくなり新調してみました。

DSC_2501


古い手袋(3年前のもの)は、
手首まわりがゆるゆるに伸びきって
使いにくくなっていたので
新しい手袋は手にピタッと
フィットしていい感じ。

私の場合、
片方の手袋だけ軽く湿らせて
もう一方の手袋は乾いたまま
使うようにしています。

自分の手が道具になるので
細かいところにも手が届いて
ホコリはもちろんのこと
ちょっとした汚れもスッキリキレイ。

子ども達の手垢がいっぱいついた
窓ガラスや鏡はもちろん
照明器具やスイッチなども
ホコリと汚れが一気に取れて
ピカピカになります。

簡単に掃除を済ませたいときには
手袋をしながら掃除機をかけます。
掃除機をかけながら
気になるところをついでに拭いていくだけ
時短なうえに目につくホコリもスッキリ。

しっかり掃除にも
時短掃除にも活躍する
こちらの手袋、
使用頻度があがりそうです。





このページのトップヘ