私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

カテゴリ: 日々の出来事

朝起きたら外の景色が見えないほどの濃い霧
段々と霧が晴れて景色が浮かび上がるのを
なんとも幻想的だなぁ~と眺めておりました。

今日は暖かくなるようですね。

こんにちは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

先日、オーガナイザー同期の仲間と
新宿でランチ新年会をしたのですが
ランチをした後、仲間4名でニトリへ行って
市場調査したんです。
(こういうと聞こえがいいね
実際はお買いものに近いんだけど…)

新宿タカシマヤにあるニトリは
商品ラインナップは郊外店より少ないけれど
主力商品は揃っていました。

私が最寄りのニトリへ行くには車で2、30分かかります。
だから、買うものを決めていくことが多いのです。

今回は、買うものは決めずに店内へ

オーガナイザー仲間と一緒に行くと
商品の使い勝手やそれぞれのオススメ商品の
どこがいいのかを聞けるのがいい!

自分の家で使うかは別だけれど。

そうなの、ここポイントなんだけど
「これ、皆が良いって言ってた」とか
「○○さんがいいと言っていた」は
ほんの参考に過ぎないということ。

誰かにとって重宝する商品が
あなたにとって重宝するとは限らない。

逆を言うと
私が必要ない商品も
誰かにとって重宝する商品となる

だから
今回のように誰かの良いよ~を
聞く機会ってほんといいのよね。

頑張ってるわ、ニトリと思うモノ
(偉そうだけど、デザイン・色バリエーション
そして値段だよね。頑張ってるわ)

たくさんありましたが、仲間が紹介してくれて
「お!」っと思ったものには

掛け布団カバー Nグリップ
カバーと布団のズレ防止のヒモを結ぶ必要がない
ひもなしらくらくカバーNグリップは
布地の一部にTEIJINの特殊な繊維の布地を
使用しているので摩擦が起きることで
カバーと布団のズレを防ぐ仕組みだそう。

もう結ばなくていいのね。
結ぶのが面倒な人はもちろん
紐がないタイプの布団を使っている人にオススメ

抗菌防臭加工タオル デイバリュー
私がいいなと思ったのはカラーバリエーションとスリムバスタオル
10色のバリエーション(柄なし)があります。
色を揃えてもよし
使う人によって色を変えてもよし
サイズによって色をかえてもよし

しかも同じモジュールで柄もの(ストライプ・ダイヤなど)があるんです。
無地に柄をプラスしてアクセントにするのも楽しめそう。

ディスペンサー 
/ec/images/Image/catalog/8511279/200X310/851127902.jpg
透明(色つき)なので中身が残量が一目でわかる。
フタが取れるので詰め替えやすくて
ボトルを洗いやすい構造になっています。


我が家には必要じゃないけど
確かに使い勝手良さそうだと思う商品
買って帰ろうかな~と思った商品もチラホラ

そのたびに頭の中で
なぜ買いたいと思っているのか
どうして今買うのか
すこしでも迷うならその理由は何か
な~んて頭の中で自問していました。
(ほんとに欲しければ後日30分かけても購入しに行くと思うから
このタイミングで購入が必要なものだけを買うためね)


そんな私が今回購入してきたものはこちら
6DEB79D0-729F-470D-A697-11118FAB19DA
キッチンの収納棚に敷くシート

お試しに購入して使用している同様の
イケアのシートがなかなか良いので
こちらを必要な個所に敷き直ししようと思って。

ということで
今日はこれからキッチンのモノを出して
シートを敷こうと思います。

そうそう
キッチンの片づけ作業をする時は
モノを全部出すので
敷いてあるシートを交換する良い機会でもあるんです。

汚れていて気になるなと思ったら
キッチンの片づけを始める前に
新しくシートを用意しておくといいかもしれません。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村


~現在募集中の講座・片づけサービスです~

★1月自宅講座、募集中です。
1月26日(金)3名様
詳細はこちらをどうぞ>>>
http://watashinoerabukurashi.com/archives/28755381.html
(講座の依頼も承ります。お問い合わせフォームからご依頼ください
小さなお子様がいるお母さんも、ご相談ください)
問い合わせフォーム

★1月2月各種片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
http://watashinoerabukurashi.com/archives/28902540.html



こんばんは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

年賀状の料金(52円)適用期間、今日までですね。
なんだか、他人事のように気にしていなかったのですが

今朝、片づけ現場へ入る前に
先輩オーガナイザーと打合せをしていたら
仕事バッグから出てきたハガキ2枚。

『なんだろう?』とよく見てみたら
娘たちが先生へ出したはず!?の
年賀状でした・・・・

とっくに投函をしていたはずなのに…

どうやら、年度末の現場仕事に向かう途中で
投函しなくちゃと思いつつ
仕事用カバンに入れてそのままになっていたらしい…
(今、見つかって良かったね!今日まで52円!という
先輩オーガナイザーの前向き発言に励まされる)


私が現場へ行くときには
いつも持参するお仕事グッズなるものがあります。
(他のライフオーガナイザーもそれぞれ使いやすい仕事道具をカスタマイズして持っていると思いますよ)

エプロンにシートからメジャーや文房具類まで
結構な荷物になるんです。

子育て中のママなら持っているであろう
おむつや着替えを入れるマザーズバッグがありますね。
そのマザーズバッグほどの大きさがある仕事バッグ。
(実際マザーズバッグとして使用されていたバッグを
姉から譲り受けて仕事用に使っております。)


IMG_0301

私、そこにこんな感じのバッグインバッグを
中に収めて持ち歩いてるんです。

このタイプのバッグインバッグ
普段は使用してないけれど、現場によっては
お昼休憩の時にバッグインバッグだけ取り出して
持ち歩けるようにあるのです。

もちろん、一日現場を終えると、
エプロンを洗濯したり
シートを掃除したり、
消耗品を補充したりするのですが

バッグインバッグのポケットにいれていた
年賀状は気がつかなかった・・・
(バッグにポケットがいっぱいついているのって
便利そうだけど、わからなくなるよね←言い訳
はい、オーガナイズできておりませぬ・・・)


これから現場へ入るというのに
一瞬動揺しましたが

年賀状へ一筆お詫びを書き込ませてもらい
現場が終わったらすぐに対処できる状態にして
この件は現場が終わるまで忘れることにしました(笑)

本日の現場も楽しく作業させていただき
無事終了した帰路にネット検索開始

どうやら8日の最初の収集までに
ポストへ投函されていれば
年賀はがき料金(52円)が適用されるとのこと。

帰宅して、娘たちに報告。
それにしても、発見が1ヶ月後でなくてよかった。

今日、片づけの仕事が入っていて
いろんな意味でよかったわ~
なんて思ったのでした。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村






こんばんは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

この時期、
子どもたちはたくさんのプレゼントをもらいます。

中にはサンタさんにリクエストしたプレゼントもあり。
2CA9E9E7-01D0-4D6D-AEF2-7F3568687717

7CF891C1-8B8C-427C-A3B2-926366AC2B1F

これは長女のリクエストしたもの。

小3の長女、
今年はサンタについて
ちょこちょこと質問してきたり

これはこうなんだから
きっとサンタはいるんだと思うとか
1人で納得してみたり…

学校でも話題なのが
サンタはほんとうに居るのか
ということらしい。

納得するために
目に見えるものを手掛かりに
したがっている感じ(笑)

ちようど、目に見える世界と
目に見えない世界の狭間で揺れる
そんな年齢なのかもしれません。

『サンタってほんとうにいるの?』
さて、純粋な質問にどう答えるのか
ちょっと迷うなと思うのですが、

なるほどなと思う本を紹介しますね。




この本、100年ほど前にアメリカで
8歳の女の子から新聞社に送られた質問
『サンタクロースっているんでしょうか?』
に記者が社説で答えたものなんですって。

目に見えるものだけを信じるのではなく
愛、思いやり、まごころと同じように
目に見えないものを信じることは
人生を豊かにするよ

ということを伝えてる本です
(自分解釈ですが…)

知り合いの家庭では
『サンタさんは世界中の子どもたちの
願いを叶えるために忙しいから
〇〇君のお父さんとお母さんは
サンタさんを手伝っていて
サンタさんの代わりに願いを叶えてるんだ』
と話しているそうです。

いろいろな事情だってあるでしょうし
何が正解なんてないのですが

何はともあれ
世界中のサンタさんは
子どもたちの幸せを願って
いることには違いない
なんて思ったクリスマス。

そしてサンタたちも
子どもたちの嬉しそうな顔を見て
幸せを感じたに違いない。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村


 

今日、娘の火傷治療で通っていた病院の先生から
「キレイに上皮化(新しい皮膚ができた)できたし
このままケアして多少の時間はかかるものの
普通の皮膚になっていきますよ」
とおっしゃっていただき娘の火傷通院は一応終了となりました。

こんばんは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

10月末に湯たんぽのお湯漏れで
おしりに火傷をした長女

その時のブログがこちら
タイトル:ショックです…湯たんぽで火傷

http://watashinoerabukurashi.com/archives/26419628.html

火傷を負った日から今日までの
湿潤療法(モイストケア)の治療による
経過をまとめてみました。

10月22日(当日)
直径5センチほどの火傷
最初の緊急でⅡ度の熱傷という診断

10月23日(1日経過)
湿潤療法による治療を開始

プロペトを患部に塗って
プラスモイストで熱傷部分を覆い
防水フィルムで包み込むように固定する方法



熱傷部から出る滲出液が多いので
朝にプラスモイストを交換し
学校から帰宅して交換し
お風呂上りに交換する状態

(湿潤療法はこの滲出液を保って
湿った状態にすることで傷を早く治す方法です)

10月24日~26日(2~4日後)
見た目に黄色っぽい膜が熱傷部を覆うようになった
新しい皮膚が出来たのかと思ったが
シャワーで剥がれるので調べてみたら
どうやらフィブリン膜と呼ばれる
浸出液が固まったものらしい。

シャワーは痛むらしく
おそるおそる浴びていた状態。

また、夜寝ている間も滲出液が多くしみ出し
毎日シーツにシミをつくるほどだった。
(タオルなどを敷くとよい)

10月27日(5日後)
熱傷部の外側が赤くなってきた
(皮膚ができてきた)

10月28日(6日後)
固定フィルムの粘着部がかぶれて
痒がるようになる

10月30日(1週間後)
受診
ハイドロコロイド被覆材(キズパワーパッド類)へ切り替え

テープ類にかぶれやすい娘
先生もその点を考慮してくださり
ハイドロコロイド材に切り替えることに

こちらを熱傷部にのみ貼り付ける
傷の部分がすぐに白くなる(浸出液に反応)ので
こまめに取り換えるようにする
(学校にも持たせて貼り換え)

10月31日~11月6日(1週間~2週間)
傷の部分は周りから上皮化がすすんでいるが
傷のまわりのかぶれた部分が痒そう
かぶれ部分のダメージの方が跡になり
熱傷部分よりも目立つほど


11月7日(2週間後)
受診
上皮化している部分が多くなってきている
中心部の上皮化していない部分のみ
引き続きハイドロコロイド材で覆う

白く膨らむ反応が無くなったら
ハイドロコロイド材をやめて
プロペトでの保湿のみで良いとの指導をいただく

11月15日(約3週間後)
ハイドロコロイド材も
ほとんど白くならなくなってきたので
止めるタイミングを見ている状態だが
上皮化した部分が一部傷になって
出血しているのをみつける

11月22日(約4週間後)
受診(かさぶたの治療開始)
この時にはハイドロコロイド材は使っておらず
プロペトでの保湿のみの状態

上皮化した部分で出血した部分が
固くなっていることを相談すると
どうやら出血してかさぶたになっているらしいとのこと

再びハイドロコロイド材をかさぶたの上から貼り
かさぶたの部分を治療することに

同時にプロペトでの保湿の指導をいただく

患部をプラスモイストで覆うようにして
軽く蓋をするようにするか
こまめにプロペトを塗るようにするとよいとの事

何かで軽く覆うことを試みたいのだが
なにせテープかぶれを起こしやすい娘

先生が提案してくださったのはなんと
絶縁テープ(ビニルテープ)
一番皮膚にはやさしいのだとか。

帰宅して絶縁テープを試してみたが

絶縁テープでもかぶれてしまった娘

もはやこまめな保湿しかない

かさぶたは
一日でキレイに剥がれ落ちました
そこから数日皮膚ができるまでは
ハイドロコロイド材を使用しました。

12月に入るころ(5週間後)には
皮膚の色の違いがあるものの
新しい皮膚で覆われている状態となりました。

そして最後の受診となった今日(12月8日)
先生に状態を確認していただきました。

娘の新しい皮膚は赤いところと
黒っぽいところがあります。
これは火傷の深さの違いだそうです。

普通の皮膚は肌色ですよね。
これは角質などが積もっているからなのだそう。
それに対し、新しい皮膚は赤みがあります。
この赤みのある皮膚が普通の皮膚と
見た目が同じようになるのに
3か月はかかるそうです。

かぶれで跡になってしまった個所も
日が経つにつれ薄くなっています。


火傷といえば跡が心配になるものです。
私は下の娘の軽いやけどの時に
湿潤療法を行っている先生に
お世話になっていたこともあり
今回の火傷でも、
「大丈夫、きっと大丈夫だから」と
娘と自分に言い聞かせることができました。

湿潤療法、ネットで調べるとたくさん出てきます。

ただ、娘のようにかぶれやすかったり
上皮化した部分が傷ついてかさぶたになったり
そんなこともありますし、
しっかりとした医師の指導の下で行うと安心です。

皆さまには起きてほしくないけれど
こんなこともあるのだと知っていただけて

火傷が跡に残るかなと心配されている方に
少しでも参考になればいいなと
ブログに記録を記載いたしました。

冬は暖房器具の出番が多く
その分、火傷の危険性も高くなります。

皆さま、どうぞお気をつけて
安全に暖をとって冬を乗り越えましょうね。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村


風邪ひいてませんか?
私のまわりでも
風邪が流行ってきています。

こんにちは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

今週のはじめに次女が発熱し
2日ほど学校を休みました。

急遽の予定変更で
時間ができたので

たまっていた書類整理
医療費控除の準備
書類関係をやっつけておりました。

書類整理ってやるとスッキリするけど 
ちょっと疲れるから
ためすぎないのがいいよね。
(どうしてもたまりがちだけどね)

そしてお楽しみとして
もうひとつ、やりたいと思っていた
「玄米カイロ」を作りました。

昨日のブログにも書いたけど
麦カイロを誕生日にもらって
毎日使用しているのだけど
娘たちも寝るときに使いたがるのです。

このカイロ、ラベンダー入りで
抱えて寝ると気持ち良いのよ~。

私は毎晩娘たちの部屋に行き
ぐっすり眠る娘たちの布団を剥ぎ
カイロを探しておりました。

そんな状況に夫と

簡単に作れそうだから
作ればいいのかも!
なんて話をしていたところ。

調べてみたら家にあるもので
簡単に作れそうだということで
今回、玄米カイロを作ってみました。

IMG_20171206_085222_807

材料
布:2種類または1種類でもok
レンジで加熱するので化学繊維は避けて

中身:玄米3に対して塩1
お好きなハーブを加えてもよし
米ぬかを加えてもよし
(ふかふかになるそうです)

IMG_20171206_085222_808


私、きっちり型紙から
モノを作ることをしません。

というか、かなりアバウトです。

布にアイロンをかけながら
(これは布が扱いやすくなるからやるのよ)
適当な大きさでザクザク切り出し。

外袋B5サイズくらいのイメージ
(B5は182 × 257 ミリ)
中袋はそれより一回り小さめね。

外袋は筒上に縫うだけで
中に折り込んで使用する簡単なタイプ

中袋は1ヶ所中身を入れる場所を
あけて、それ以外を直進縫い。

ひっくり返して中身を入れたら
あいてる部分は手縫い
(中身が出ない程度に縫ってね) 

玄米カイロ、使用期限は1年ほどだそう。
来年は手縫い部分をほどいて
中身を入れ換えようかな~。

今回の中身は全て
家にあるもので作りました。

玄米はカイロ一つにつき3合、
塩は岩塩を使いました。
そんなに岩塩がなかったから
3:1になっていないはず…。
唐辛子も入れました。
(虫よけになるかなと思って)

お気に入りのアロマオイルがあれば
ぜひ活用するといいですよ。

今回はラベンダーオイルを中心に
オレンジなどの柑橘をブレンドして
テッシュにオイルを染み込ませて
カバー内に入れています。

玄米に直接オイルをかけると
玄米が水分調整できなくなりそうだから
カバー内に忍ばせることにしました。

カバーから中身だけを出し
800W1分を目安に
レンジで温めて使用します。
(玄米の量によって調整)

15分くらいは温かい感じです。

長期間使用しない場合には
冷蔵庫に保存するといいそうですよ。


寒~い季節に、身体を冷えから
守ってくれる強い味方になりそうです。

何かと忙しい師走
風邪をひきませぬよう
ご自愛くださいね。

~現在募集中の片づけサービスです~
★片づけサービス・個別相談
募集中です。
詳細はこちらをどうぞ>>>
http://watashinoerabukurashi.com/archives/26663983.html


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村

このページのトップヘ