私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

カテゴリ: 日々の出来事

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

大切な人とより良い関係を築くために
自分にできることってなんだろう。

毎月1回慶應義塾大の日吉キャンパスにて
開催されている全6回(無料)にわたる
パートナシップについての講義
幸せなパートナーシップについて考える講義シリーズ
幸福学・夫婦編
(講師、ファシリテーターは慶應義塾大学の
前野隆司教授・前野マドカさんご夫妻と
一般社団法人ウェイビーイング心理教育アカデミーの
渡邊義さん・渡邊奈都子さんご夫妻)

これまでの学びについては
こちらから読んでいただくことができます。
 第1講 「幸福学・夫婦編」
第2講「しあわせの絆を育む愛情地図」
第3講「しあわせスイッチ」

先週末に受講した第4講は私が
パートナーシップについて学びたいと思った
きっかけでもある「愛情を伝える5つの方法」

35433E04-E51C-46B1-8A8F-4020907094D6


結婚カウンセラーである
ゲーリーチャップマンの著書
「愛を伝える5つの方法」をテーマとし
パートナーシップについて考える講座でした。

愛を伝える5つの方法
ゲーリー チャップマン
いのちのことば社
2007-08-31


少し前にこの本を読んで
私自身が救われた気持ちになったこともあり
今回の講座に参加して学びを深めることを
とても楽しみにしていたのでした。

講義は
「空気みたいな存在ってどういう意味?」
ということを考えることからスタートしました。
62DF19A8-3742-41FE-848A-476AB67AD844

この質問、以前の私なら
「気をつかわずに自然体でいられる」
と答えていたと思います。
夫婦ならそうあるべきだと思っていたから。

でもね、これがなかなか上手くいかず
こうあるべきという「空気のような存在」
にはなれなくてもがいていたんですよね。

そんなもがきもあって
パートナーシップを学ぶうちに
気配り(意識)して関係が上手くいくだっていい
そう思えるようになって
空気のような存在=「なくてはならない存在」
でもあるのかなと考えるようになりました。

そんな自分の考えを隣の方とシェアした後
実際のアンケートの結果を見せていただくと

F05E9C59-4C8F-45D3-960B-D3095DEABA11

人によっては
肯定的にも否定的にも捉えられる
という結果が。

言葉も人によって捉え方が異なるように
愛情も人によって捉え方が異なるかも

と渡邊ご夫妻。

そして興味深い調査結果を
紹介してくださったのがこちら

DCC2599D-8B69-4E56-A835-31E78C1EE6C7

出産・子育てをする夫と妻の差

子どもと同等あるいは
それ以上に配偶者に向けられる愛情は
妻:25% 夫:61%

A8919F3B-4401-4017-9652-7A5C2E33B81C

出産すると夫よりも子どもに
愛情が向きやすい妻の現状

さらに、夫婦のコミュニケーションに
不満を感じている人ほどより子どもに
愛情を注いでいる割合が高いそう。

注目度合の差がズレを生みやすい
そんなデータ。

そして
お互いが相手に求めていることにも
ズレが生じているというデータ

56F6159C-F890-46F8-9821-529F4D0B07AE

産後の妻が求めていることと
夫が求められていると思うことに
こんなにもズレがあるんですね。

「妻の悩みや課題を解決してあげる」
という夫側の第2位の考えは
妻の上位7位にはランクインしていない
という事実を奈都子さんが紹介すると
会場がざわつきましたよ。

義さんもおっしゃっていたのですが
お互い求められるところにギャップがあると
「一生懸命やっているのに何がいけないのか」
「状況をみればやってほしいことがわかるはずでしょ」
なんてことになってしまいますよね。

こうなると、お互いは悪くないと思いつつ
ギャップがあるだけに残念なことになりますよね。
しかも、このギャップに気がつかないと
平行線のままになりがちですしね。

あぁ、わかる…。

そんな夫婦のギャップを解消するヒントになるのが
「愛を伝える5つの言語」

日本語を第一言語(母国語)として話す人に
中国語で話しても伝えたいことが伝わりにくいし

伝えたい内容を理解するには
その言語を学ぶ必要がある

というとこと同じで

人はそれぞれ、自分が表現しやすい方法で
愛を表現しており、その方法は異なるという。

人が愛情を表現する方法を5つの
愛の言語としてまとめたものがこちら

・肯定的な言葉(言葉にして言ってくれることで愛を感じる)
・クオリティタイム(一緒に何かをしてくれることに愛を感じる。その何かは重要でないとのこと)
・ギフト(モノに限らず、相手と会っていない時でもどれだけ自分を考えていてくれたかということに愛を感じるとのこと)
・サービス行為(相手が自分を助けてくれることに愛を感じるとのこと)
・スキンシップ(そばにいる時に触れられる関係であることに愛を感じるとのこと)


5E45E798-37FB-4FC3-AA05-2C150BEDA5AC

もちろん、自分が用いる表現方法が
パートナーと同じであれば
コミュニケーションの問題は
起きにくいのでしょうけれど

パートナー同士で同じ愛の一次言語を持つ方が稀で
一致しないことの方が多いとのことでした。

講義で5つの言語(表現)を確認するテストを
行った結果、なんと

前野隆司教授・前野マドカさんご夫妻は
一次言語が一致したのみならず
5つの順序までもが一致したという!
(あぁ、そうなんだ~となんだか納得)

講義ではテストをおこなって
一次言語を知ることができましたが

パートナーの一次言語を探るとき
「相手がどんなときに一番文句を言ったか」
を考えると手掛かりになりますよとのことでした。

英語でのテストはこちら
(本には日本語のテストが記載されております)

ちなみに
私の一次言語は「スキンシップ」

この言語が私の一次言語だという
自覚もあるし、納得しています。

17年もの結婚生活振り返って思い出される
出産直後のエピソードは、私の一次言語が
スキンシップであることを示しているなと思うので
ご紹介しますね。

初めての出産の時、夫は海外出張で不在でした。
出産2日後に病院へ駆けつけてくれた夫を前に
母親になった戸惑いと不安で涙が止まらなくなった私
そんな私をとりあえず抱きしめてくれたことは
産後ブルーになりがちな時期を救ってくれたと
今でも思っています。

抱きしめる代わりに言葉をかけてくれていても
もちろん嬉しかったでしょうけれど
今でも忘れらないほどに嬉しいと思えたのは
私の一次言語がスキンシップだったからでしょうね。

私にとっては大事なスキンシップですが
夫の一次言語ではないと思います。
(夫はテストを受けたことがないのですが)

夫の一次言語はおそらく別の言語。

この違いを知ることができた時はじめて
旦那さんがいろいろ手伝ってくれるのいいよね~と
うらやましがられるような周りの反応とは裏腹に
自分がなぜ満たされないような感じがしていたのか
理解することができました。

夫がなぜ「一生懸命やっているのに…」
と言っていたのか理解できました。

夫もまた、満たされないでいたのだな
と気がつくことができました。

愛の表現が異なるものだなんて
思いもしなかったのですが

異なることを知ったことで
気が楽になることもありました。

お互いに違う表現をしていたということは
愛情を感じ取ることができにくかっただけで
愛情がないわけではないのだと思えたこと。

なにより、より良い関係にするために
具体策を講じるヒントが得られたこと。

講義では、よりよい関係のためのポイントを
次のようにまとめてくださっていました。

358DB939-4760-46B7-969E-87CF9BA438AC

最も重要なのは
相手の一次言語を理解すること、とのこと。

愛のために、自分には困難と思われることでも
やってみるということ

そうすることがすなわち
「愛は選択」なのだということでした。
87E7E0EB-FD1F-4D56-A9F9-83EFD59FBE0E

これまで表現方法の違いによって
相手に伝えているつもりでいた愛情は
相手に伝わりにくかったであろうということ。

それどころか、相手にとっての
愛情の一次言語に意識を向けずにいたことで
知らず知らずのうちに、相手を拒否している
なんてことになってしまっていたかもしれないこと。

そういう気づきがあったことで
『空気みたいな存在』=『気をつかわない仲』という私がこうあるべきとしていた理想から
『空気みたいな』=『なくてはならない』
になれるための行動を選択しよう
そう思えることができました。

義さんはご自身の夫婦関係を
養殖の夫婦と例えていらっしゃるのですが愛の選択をしてということなのですね。
その意味がよく理解できました。
(ちなみに前野ご夫妻のことを"天然の夫婦"と
例えていらっしゃいます)

そして、この5つの言語は
パートナーシップのみならず
親子関係や友人関係といった
人間関係全般に使えるそうです。

夫との関係のみならず
子どもたちとの関係にも
いかしていけたらと考えています。

いつも多くの気づきをいただく講座
周囲の方々と考えをシェアしあうことで
また新たな視点をいただいて学びを深められるのも
とても貴重な機会だなと参加する度に感じます。

次回の講義については
こちらで確認できますよ。
幸せなパートナーシップについて考える講義シリーズ 
幸福学・夫婦編



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村



こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

大切な人とより良い関係を築くために
自分にできることってなんだろう。

毎月1回慶應義塾大の日吉キャンパスにて
開催されている全6回の無料の講義
幸せなパートナーシップについて考える講義シリーズ
幸福学・夫婦編

そちらでいろいろ学ばせていただいています。

先週末に第3講を受講してきました。

パートナーシップだけにとどまらず
自分の幸せについて
あたりまえに感じていただけで
すでにあったのだということに気づく
そんな機会にもなっている
この幸福学・夫婦編の学び
(講師、ファシリテーターは慶應義塾大学の
前野隆司教授・前野マドカさんご夫妻と
一般社団法人ウェイビーイング心理教育アカデミーの
渡邊義さん・渡邊奈都子さんご夫妻)
A09F7431-B8A4-40C5-88D0-BAD19B846207

こうしてブログに学んだことを
振り返りながらアウトプットすることで
さらに気がつくこともほんとに多いのです。

幸福学での学びや気づきを
皆さんにシェアすることで
より良いパートナーシップへの
何かしらのヒントや考えるきっかけと
なれば幸いです。

ちなみに、これまでの学びについては
こちらから読んでいただくことができますよ。
 第1講 「幸福学・夫婦編」
第2講「しあわせの絆を育む愛情地図」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第3講「幸せスイッチ」

第1講でもご説明いただいた
「幸福学」の基本から講義はスタートしました。

長続きしない幸せ=
お金、モノ、社会的地位などの地位財型の幸せ
長続きする幸せ=安全、心、健康といった非地位財型の幸せ

前野教授が説明しながら
「あたりまえだと思っているのがもったいないよね!」
とおっしゃたんです。

あたりまえの環境から離れてみて
そこで初めて「当たり前だと思い込んでいた」
ということに気がつくこともある、と。

ほんとですね。

幸福学を学んで、自身を振り返ってみると
当たり前だと思っていた幸せに
気づかされることの多いこと、多いこと。

だから、その思い込みに気がつく機会は
ほんとにありがたいものです。


幸せをイメージするときによく
何もしないのが幸せ~」って言われたりするけれども
じつは「幸せ」と感じられる心的な要因として
4つの因子があるんですよね、と前野ご夫妻。

B5D36ECC-F5F4-475B-B151-C5F208C84F58

その四つの因子とは

①:やってみよう因子(自己実現と成長)
目的ややりがいを持って、
その実現に向けて努力し自ら成長すること

②:ありがとう因子(つながりと感謝)
他人への支援や感謝
家族や友人など人とつながること

③:なんとかなる因子(前向きと楽観)
きっとなんとかなるさ!と
物事に対してポジティブでいられること

④:ありのままに因子(独立と自分らしさ)
自分をしっかりもち
人の目を気にしすぎないこと

四つの因子を満たしていくと幸せになれるという。

四つの因子のうち
②だけは集団(他人)に関することで
後の3つ①③④は個人に関するもの

いってみれば
「本当にやりたいことがわかっていて
 一緒にやっていきたい仲間がいる」
ということだよねと前野教授。

この時、マドカさん(前野教授の奥様)が
前野教授が困難な状況下にあったとき
マドカさんが大丈夫だからと励まし続けて
困難を乗り越えたという話をしてくださって。

マドカさんが、この経験から伝えたかったのは

②である、身近な人が大丈夫だよと
応援するということが
①③④を強めてくれるのだということでした。

②とその他の因子は連携、影響しあい
②のつがなりや応援⇔①③④の個人の強さ
はいったりきたりするものだ
とのことでした。

そんな4つの因子を高めるための
具体的な行動とはどんな行動なのか

マドカさんが四つの因子に沿って
「幸せのスイッチ」を
紹介してくださりました。

★信じるスイッチ
ありがとう②を高めるスイッチ

疑うから限界がくるのであって

信じるとピグマリオン効果※で
実現の度合いが高まるそう。   

(※期待されることで結果が出るという効果)

信じるって勇気がいることだし

対話ができているから信じられる
「対話と信頼関係」は密接である
ともおっしゃっていました。

★上を向いて歩こうスイッチ
なんとかなる③を高めるスイッチ

★満喫スイッチ
ありのままに④を高めるスイッチ

★体験スイッチ
やってみよう①を高めるスイッチ

モノより体験のほうが幸福度は高まるそう。

枠を決めつけてやっていないことって
たくさんあるのでは?
だまされたと思ってやってみる

チャレンジすることで
幸福度のアップにつながるんだ
と思えるって背中を押されますよね。

この他にも
背中を押してくれるような幸せのスイッチ
マドカさんはご自身の本で
20ものスイッチについて書かれているそうです。



この幸せスイッチを
説明してくださるマドカさんに
前野教授がツッコミをいれる

幸せな夫婦漫才♡のようで
参加者の皆さんも笑いが絶えませんでした。

そんな楽しい掛け合いのもと
学びは進められたのですが
お二人で一緒に話している様子って
幸せに満ちているんですよね~。

お二人のやりとりを聞いていると
信頼関係のうえに会話が成り立っている
と感じるところもあって

マドカさんが教授を応援し
困難を乗り越えたエピソードを
話してくださった時も

前野教授の感謝がマドカさんに伝わっている
だけではなくて、
感謝してもらったマドカさんの喜びが
ちゃんと教授に伝わってるのだろうな〜
というのが参加者の私からみてもわかる。

あなたがこう思ってくれていることを
私はこう受け止めているよ
ということもちゃんと伝えている。

一方通行で終わっていない

そんなお二人のやりとりが
とてもステキだなぁと感じました。

F1F072C1-A533-4512-8250-9ADC8EDFBB4F

この回の学びの後半では
「私の幸せスイッチ」をつくる
対話タイムが設けられました。


対話を研究していらっしゃる方々が
ファシリテーターとして
対話の機会をつくってくださりました。

77FF55B3-C40C-42E2-89AD-259CCF00501E

「行動を変えると気分が変わる」ということで

こんな時、どんな行動をすれば気分がかわるのか

座った場所の前後左右でグループをつくり
私が居たグループは『腹が立った時』を
テーマとして選択して対話の時間をすごしました。

その場を離れる
甘いものを食べる
深呼吸をする
散歩に出て好きな音楽を聴く
などなど

一人で考えていても思いつかなかった考えなどを
聞くことができるのがグループ対話の利点。

様々な視点が得られるのがほんとに楽しくて。

他の方の考えをきいて
そう言えば忘れていたけど
同じように考えていたんだっけ
と自分の考えに気がつく瞬間もあり

違う視点からみると
みえていなかったことに気がつくことも。

様々な意見を聞くって
活性化される感じですね。

そんなグループでの対話のテーマは
パートナーシップで感じていること
にも及び、様々な意見が飛び交いました。

さて講座も終盤
自分の幸せスイッチを考えるワークへ

・自分で押すスイッチ
・相手のスイッチ
・2人のスイッチ

を考えるワークでした。

それを考えるにあたって
自分にとって心地よいパートナーシップって
どんなものだろうと思い巡らしてみたんです。

そうしたら、第1講で聞かれた質問
「パートナーとの理想的な将来とは?」
の答えに行き着きました。

「お互いがやりたいことを目指すことに
支援し合える関係でいたい」

だから、私が考えた
より良いパートナーシップのために
・自分で押すスイッチは

険悪なムードになってしまった時

自分と向き合う時間をもつために
背中を押してくれた出来事を思い出すスイッチ

子育て中に自分のやりたいことが
わからなくなってしまった時に
夫がサポートしてくれたという出来事は
夫の存在の大切さを思い出させてくれるから。


・2人のスイッチは
応援しあうけれど、細かいところは
口出しせずに見守るスイッチ

相手のために押せるスイッチとなる
・相手のスイッチは
尊敬、感謝を言葉で伝えるスイッチ

あたりまえに感じて伝えずにいること
多いなと思うのです。
そして、
私から感謝を伝えることはもちろんのこと
前野夫妻のように、相手に感謝された時も
「役にたってよかった、嬉しい」
と、その感謝をうけとめた気持ちも
しっかり伝えられたらいいなと思います。
 

第3講も笑いあり、気づきありの
興味深い学びの時間となりました。

講義の内容を聞くだけではなく
実際に自分の考えを口に出し
参加者の方とシェアすることで
より多くの気づきがあるものです。

私のように毎回参加してますという方も
初めて参加しましたという方も
私のように一人で参加している方も
ご夫婦で参加しているという方も
ほんとに様々です。

是非参加してみてはいかがでしょうか。

次回第4講は
「愛情を伝える5つの方法」
私がとても楽しみにしている回でもあります。

次回の講座については
こちらで確認できますよ。
幸せなパートナーシップについて考える講義シリーズ 
幸福学・夫婦編



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村



こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

「あぁ~、もう時間がないよぉ…」

これ、昨日の朝支度の時に
次女が泣き叫んでいたセリフ

朝は早起きなんだけどねぇ。

時間を意識した時には
出る予定の時間まであと少し。

そんななか
「今日の学校の用意してない」
ことに気がつく

さらに
「宿題の音読やるの忘れてた」
ことに気がつく(おいおい…)

不穏な雰囲気に包まれる朝。

〇〇した?〇〇すませた?
と口を出すのも疲れたわ

そんな朝を過ごし
夕方にも娘とのやりとりに
プチンっときた私

クドイ説教ママになりました。

なんだかのび太のママみたい…
長いよなぁ~と自覚しつつ
とまらない説教

長~い説教になったのは
自分自身がなんでイラついたのか
結局どうしたかったのか
そこがわかってなかったからで

自分の気持ちを話ながら、
「あ、私は子どもたちに
自分でできることはやってもらいたくて
協力してほしいと思っているんだ」
ということに気がつく。

そこでようやく方向転換
(ガミガミしちゃったけどね…)

いくら協力してほしいって
訴えても相手を変えることは
できないものだからね。

片づけも同じなんだよね。

子どもに片づけてもらいたい
そう訴えてもなかなかそうならない。

そこで大事なのは
自分ができることにシフトする!

出来ていないことはどんなことか、
どうしたらできるようになるのか
そこを考えていきます。

我が家の子どもたちはモノゴトの
優先順位をつけるのが難しいので

朝の支度ですることや
空いた時間でやりたいことを書き出してごらん
必要ならそれを確認しながら進めてみるといいよ
とアドバイスしました。

24A6D077-21D6-43D8-B52C-1E6045B8DF60

そのアドバイスだけで
しっかりスケジュールを貼り出し
翌日の朝にはサクッと動く長女

に対して

スケジュールを書き出してみたけど
翌朝また泣き出した次女
朝、起きたかった時間に起きられなかったから
もうスケジュール通りにいかない!だめだ~とぐずること数十分…
まぁ、甘えたかったんだろうね~)
結局、作成したスケジュールどおりに
声かけしてみたら、サクサク動いておりました~

アドバイスで進めることができる人
伴走があったほうが上手く進める人
ほんとにそれぞれだな~と思った出来事。

スイッチの入り方ってそれぞれですよね。

片づけのスイッチもそう。
どんなことでスイッチが入るのか。

片づいた空間を見るだけでスイッチが入るひと。

アドバイスだけでスイッチが入るひと。

一ヶ所だけ片づけを一緒にやってスイッチが入るひと。

定期的に伴走することでスイッチが入りやすくなるひと

それぞれのスイッチがあるもの
あなたのスイッチはどうでしょうね。

片づけのスイッチが入らなくて~という方

誰かを家に呼んだり
プロに片づけを頼んだり
スイッチが入るような
シチュエーションを作って
とにかく行動してみること

スイッチが入るから片づけする
というよりも
行動することでスイッチが入るものですからね。

さぁ、スイッチいれていきましょう~

 
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

6月の片づけ作業承っております。





こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

0F92C64A-ABFE-49D7-AABB-98E5AC977864


今週末が子どもの運動会って方
結構いらっしゃるのではないかしら〜

我が家も昨日が運動会でした。
運動会といえばお弁当作り!

運動会メニューと言ってもいいほど
我が家のお弁当内容は定番化していて
何つくろう〜って迷わないんです。
(メニューは覚書として携帯のメモに残してあります)

ただ、今年はちょっと事情が異なり
雨の予報が出ていたこともあり
当日の朝までは開催がはっきりしない
という状態だったんです。


延期の場合に対応できるよう
定番のおかずをちょっとだけ変化させ
前日の下準備も最小限にとどめて
当日お弁当作りの手順をねりました。


我が家の定番メニューは

おいなりさん
おにぎり
サンドウィッチ

焼きそば
チキンのピカタ
ミニハンバーグ
(今年はローストビーフに変更)

かぼちゃの煮物
(今年はきゅうりの浅漬けに変更)

フルーツ盛り合わせ
付け合わせ野菜
(茹でたコーンやプチトマト、冷凍えだまめなど)

基本的に子どもたちの好きな食べ物
かつ、母が無理せず作れるものです。


揚げものは数年前に手放して
今は
焼くおかず中心です。

今年はさらに焼く工程を最小限にできる
湯せん調理のローストビーフへと変更
(昨年教えていただいてからよく作るようになった
チャック付き袋に入れてお湯にかける簡単レシピ)


前日に作るものは煮物系だけど
天候を考慮した結果、今年は無し!
(子どもたちが好きなかぼちゃの煮物。秋の運動会(幼稚園の時は秋だった)にはいいけど、この時期ならきゅうりのほうがいい~と変更してみて納得←季節にあった食べ物ってことなんだね。
おいなりさんだけは前日に下準備しましたよ~)



そして、作ったものは
冷たいもの、温かいもの、種類によって
野田琺瑯のレクタングルに詰めていきます。

0874C652-41B5-407F-B985-330C6F7973BC

深型にはサンドウィッチがぴったりだし

普段は下ごしらえなどでも使用している
浅型にはおかずを詰めるとちょうどいい

フルーツ盛り合わせは容器ごと冷やして
そのまま保冷状態で持っていきます。

これが我が家の定番:運動会お弁当

お弁当作りが好きで得意という方は
毎年作るものを考えたり
詰め方を工夫したりと

きっと様々な工程を楽しんでいるかもしれませんね。

私は
お弁当作り(料理)そのものを楽しむ
というよりも、
どう効率よく作るか
ということを楽しんでおります。


前日に考えてるのは、この定番の品を
どうつくるかの工程なんです(笑)

だから、メニューや盛り付けは定番化。
そこで悩むより、定番から足し算
引き算するほうが楽ちんなのね~。

開けて楽しみなお弁当♡ではないけど
いつもの運動会ならではのメニューを
子どもたちは楽しみにしてくれています。
(娘とは、ママ今年もあれだよね~的な会話がある)

無理なく私流で楽しむ
これが私のちょうどいい方法。

さて、あなたのちょうどいい方法って
どんな方法でしょう?




6月の片づけ作業承っております。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

 

こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→

私、観葉植物を育てるのが苦手でした。
枯らしてしまいがちだったの~。

そんな私ですが、今は子どもたちと
ベランダガーデニングを楽しんでいます。

食べられる野菜を子どもたちと
一緒に観察がてら育ててみたのが最初。
(実はね、トマトが苦手な長女。プチトマトだったら食べられるんじゃないかな~、しかも自分で育てたらなおさら…という下心があってね~。そのおかげ?!じゃないと思うけど…トマトの種類によっては食べられるようになってます~)

少しでも長く日が当たるように
多くの植物を置けるように
棚を作ったりして現在に至ります。
(棚を作った時期がベランダガーデニングを開始した頃で、家族全員で作ったのもいい思い出。もう5年くらい前かな~)

今では
娘たちを巻き込みながら始めた
野菜育て中心のガーデニングが

今では、リビングからの観賞用としての
寄せ植えを楽しむまでになりました。
(子どもたちも自分で植物を選んで
寄せ植えにしてお世話をしています)

でもね
我が家のベランダは
洗濯物を干すことがメイン
(床もある程度掃除しやすいようにしておきたい)

だから
日常に必要な動線の邪魔をしないような
限られた場所でのガーデニングなのですが
私にとっては朝の洗濯干しが
ちょっと楽しくなるような
生活の質をちょっとあげてくれる
そんなスペースでもあるんです。

私のガーデニングは時間ができて
思い立った時にたまにやるような
ゆる~いガーデニング。
(水やりは出来る人がやる)

今日もすきま時間に思い立って
「バジル」と「コリアンダー」を植えることに。
(明日は娘たちの運動会なので、お弁当の材料に地元野菜を買いにいって、そこで思い立って苗も一緒に買って帰ってきたという。今はパセリしか植えてないのに、先日夫にピザに入れるからバジルとってくれ~って言われたのが頭に残ってたんだよね~)

47BBA3F6-4196-48B0-A27C-8CBDCB7F5CF7


そんなすきま時間でも楽しめるように
道具一式、土・肥料のストックも
ベランダにまとめて置いてありまして
思い立った時にすぐ取りかかれるように
準備万端な仕組みになっているんです!
楽に楽しむための仕組みね。

我が家のベランダガーデニングは
暮らしニスタで紹介しております。
よかったらみてくださいね。




6月の片づけ作業承っております。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村

 

このページのトップヘ