こんにちは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

本日14:10〜
ラジオ茨城放送

IBS Music Stateのコーナー「Tokyo UP DATE」で「片付け大賞2018」にて受けたインタビュー(6、7分程度)が放送されます。

※お聞き逃しの方はラジコのタイムフリーで聞くことができます
(一定期間のみ。番組開始から1:11頃にコーナーがはスタートします))


茨城出身の私。
片づけ大賞のHP、ファイナリストの紹介プロフィールに出身地を記載していたことがきっかけで、片づけ大賞当日にわざわざ取材にきてくださったんです。
3905E3D5-2DCE-46B5-9BFD-3CC9B207189E

こうして、少しでも片づけのプロの存在を
知っていただける機会をつくっていただけるのは
ほんとうにありがたいことです。
ありがとうございます。

私の実家は茨城にあります。
今年の夏は私自身は2日間だけの帰省でしたが
子どもたちは2週間も茨城に滞在しておりました。

茨城に帰り、慣れ親しんだ筑波山の風景をみると
なんともホッとした気持ちになります。

自分が小さいころに泥だらけで遊んだ経験
その楽しさがずーっと心に残っていて
(おかげで虫もへっちゃら)
娘たちにも、少しでも自然に触れる環境を
と考えながら子育てをしたり
やっぱり育った環境って今の自分が
選ぶモノやコトにも結びついているな~と思っています。

幼少期に外遊び大好きだった私も
中学生になるころから
部屋のインテリアに興味を持ち始めました。
模様替えも頻繁にしていました。

ですが、今の仕事につながる
片づけが得意~と改めて気がついたのは
ほんの数年前。

子育てに疲れ果てて
否応なしに自分と向き合う
そんな状態を経てからなんです。

そうして出会ったのが
ライフオーガナイザーという仕事

片づけのプロです。
その片づけは、ただ部屋をキレイにする
家事代行のような片づけではありません。

自分を俯瞰するお手伝いをし
一緒にその人に合った仕組みを考え
空間やヒト・モノを整えていく
そんな片づけです。

片づけをする前にはヒアリングを行い、
実際の場所を拝見することで

どんな方法があっているのか
どんなことが難しいと感じるのか
楽な方法とはどんなことか
なぜ片づけをするのか

ということを一緒に明らかにして
最適な仕組み作りに役立てています。
いわば、コンサルティング型の片づけです。


片づけは人生までもかえる
お客様を見てきてそう思います。

かつて私も自分と向き合う必要がありました。
そこで人に頼ることを学びました。
自分がこうありたいという人生へ向かうため
人に頼ってもいいんだと知ったんです。

ヒトはそれぞれ強みを持っている
それを生かせたらいいよね。

片づけの悩みを手放して
より豊かなくらしへと向かう
そんなサポートをしています。

お困りごとがありましたら、
ぜひ相談してくださいね。
緑色の問い合わせボタン<幅200px>


全国のライフオーガナイザーは
こちらから検索していただけます



片づけで悩んでいませんか?
9月以降の片づけサポート募集中です。

submit-or200


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村