こんばんは。

自分らしい片づけ方を選ぶサポーター
SEN選:ライフオーガナイザー®の
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

片づけサービスはこちらから→


昨日参加したライフオーガナイズの
チャリティーイベント
(チャリティーイベントって何?
という方はこちらへ
まだお席が間に合う会場ありますよ! )


そこでは新たな出会いもあり
様々な話を聞きながら
刺激を受けて思うところ盛りだくさん

そして一夜明けた今日は
昨日の興奮冷めやらぬままに
お客様宅で片づけの仕組み作り。

継続のお客様の場合
前回に作業した箇所など
使いにくいところ
改善するところを一緒に
確認できる利点もあるのですが
(継続でなくてもメールなどで確認していますよ)

その際にお客様が
「仕組みを作るって

こういうことなんですね」
とおっしゃってくださったんです。

それがとても嬉しかったのです!

この言葉のいったいどこが
嬉しいのかというと

住空間の見た目をキレイにする
そのためだけに
お客様に作業いただいているのではなく

お客様自身が片づけを維持できるよう
片づけやすい仕組みを一緒に作る
ことをしているからなんです。

片づけた直後の整っている見た目も
もちろんイイ♡のだけど

それをお客様が維持できている
(見た目は片づけた時ほど
整っていなかったとしても
大事なのはモノが定位置化してること)

ことが事だと思っています。

片づいてスッキリしました
という作業直後の感想も
もちろんとても嬉しいですよ。
(その言葉でやる気チャージできるほど!)

そしてさらに
実際に日常暮らしている中で
片づけるのが楽になったなぁ~
と実感してもらえて

自分にあった仕組みがあるって楽なんだ
片づく仕組みってこういうことかと
納得してもらえるのは
とっても嬉しいことなんです。


お客様の中には、収納スペースに対して
モノが多くておさまらないというような
現状の方もいらっしゃれば

モノは少なく、まだまだ収納スペースが
空いてますという方もいらっしゃいます。

引っ越しされて
以前のお住まいより小さな住まい
となる方もいれば

逆に、広い住まいへ

引っ越しされるという方もいます。

サイズアップして収納も増えたことだし
収納スペースにモノがおさまるなら
別に片づけを頼む必要ないんじゃない?

そう思われがちかもしれませんが

仕組み作りをしている、していないでは
暮らしやすさは違ってくるでしょう。

入ってくるモノへの意識も高まれば
数年後、5年後、はたまた10年後の
収納状態も異なると思うのです。

ライフオーガナイズで大切にするのは
どのように暮らしていきたいか
なんです。

そのためには一緒に作業した後に
状態を維持することも
重要となるわけです。

となると必要なのは
持続可能な仕組みですよね。
(自分にあった仕組みね)

昨日のチャリティーイベントでも
登壇者であったオーガナイザーが
いわゆる片づけが苦手だったところから
ライフオーガナイズの考え方によって
(実際にオーガナイズを受けたという方も)
大きく変化していったと話していました。

ライフオーガナイズでは
ご自身に合った片づけの仕組みを
作っていくので、
その仕組みを取り入れることで
結果的に楽になるんですよね。

毎日の片づけの負担が軽くなるように
仕組みを作ってしまう。
片づけが苦手だと思うならなおさらね。

そういうことなんです。

単純にモノの多さ、
少なさというだけじゃなく

たとえ、収納スペースが足りている
そんな状態であっても
日々の片づけの負担を減らすような
そんな仕組みがあるか、ないか
そこが重要だと思っています。

子育てしていたら自分の時間って
意識しないと後回しになりがち。

時間が出来たらあれやろうこれやろう
そう思う時のあれやこれは
やるべきことだったり
できていないことだったり
自分の時間であるようで
自分のためには使っていない時間。

だから、片づけの仕組みを作って
そこを手放せるようになったら
いいのになと思うのです。

片づけの仕組みを作って
片づけのイライラを手放し
できた時間を
自分の時間にしてほしいな
そんなおもいで
片づけのサービスをしております。


今の自分を俯瞰しながら
じゃぁ、どうしていこうかと
そう考えていくようになると
(ライフオーガナイズの考え方ね)

片づけ以外のことだって、
どうなんだろう、
どうしたいんだろうって
俯瞰することで
いろいろ手放せたりするようにも
なってくるものなのです。
(これは私もオーガナイズを知ってから経験していることです。
チャリティーイベントでも片づけにとどまらず具体的な経験談がたくさん聞けますよ。)

手放すっていうけど
いったいどうやって手放せばいい?

そもそも何を手放したらいいの?

そんな疑問ありませんか?

ライフオーガナイズの片づけは
仕組み作りはもちろん
その前にモヤモヤしがちな部分を
ヒヤリングで明確にしていきます。
そこからのスタートです。

さぁ、
収納スペースがいっぱいになるまで
「とりあえず収納」を続けますか?

今の収納スペースが足りなくなったら
収納用品を買い足しますか?

収納用品を買い足し続けると
モノを見つけにくく
なったり
結果的に無駄になりがちです。

自分にあった片づけの仕組みを
取り入れることで
気持ちにも時間にも余裕が
生まれたらいいですよね。

今のところ足りている収納スペース
その収納方法はあなたに合っていますか?



5・6月の片づけ作業承っております。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村