私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

2017年07月

夏休み怪我なく楽しんでますか?

こんにちは。
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

1週間前のことだけれど

先週、土曜日の午後
ピアノを練習していた次女が
急に右腕の激痛を訴えたので
整形外科へ駆け込みました。

私が腰痛で受診した時の経験から
整形外科は骨に異常がないかといった
初期診断(検査)をする場所であって
痛みを取り除く治療をする場所では
無いと思っています。
(痛み止めの注射はあるけどね)

3時間もの長~い診察待ちの間に
腕の痛みもかなり治まったようで
診察の結果も骨に異常なし
腱鞘炎かもしれない、との診断

え~?
腱鞘炎って
ピアノをたくさん練習した人が
なるものではないの!?

娘がピアノを始めてからまだ3か月。
毎日の練習も10分程度。

腱鞘炎って頻度に伴うものと
てっきりそう思っていたので
ちょっと驚き…。

骨に異常はないし、
痛みが収まってきたから
ちょっとひと安心と思いながら
帰宅しました。

翌日の日曜日
この日はラグビーの
練習試合がある日
(次女はラガール(ラグビーガール)なんです)
痛みがないとのことで
腕を考慮しながらの参加
でも練習中に腕の痛みが再発

出たい気持ちを押さえて
仲間を応援する次女
本人の意思で5分だけ
試合に参加して執念の1トライ

痛みが続いたら
なんだかんだ日常生活にも
支障をきたしそうなので

私がお世話になっている
整体の院長先生と電話で相談し、
治療してもらうことに。

整形外科では
すべり症と診断された私。
腰痛で辛いときには
こちらの整体にお世話になっています。
太極治療院(南大沢にある整体です)

私が結婚したての頃からだから
かれこれ10年ほど通っているかな。

子どもが抱っこにおんぶの時期には
頻繁に腰痛を治療してもらいました。

次女は初の整体で
少し緊張しながら始まった
治療だったけれど、
あれっ、不思議~
痛みが消えていく
とばかりニコニコな
表情になりました。

施術してもらいながら
説明をきいていると
どうやら
ピアノを弾くときの
手の置き方が影響しているみたい

うん、確かに力強く
鍵盤を叩いていたなぁ。

疲労しているとのことで
私ができるアフターケアを
教えてもらい治療は終了。

それにしても
ピアノの弾き方って大切なのね。
私はピアノを弾けないので
気がつきませんでした。


痛みがなくなった次女は
治療院近くの公園で
思いっきり走り回っていました。
DSC_2867

富士見台公園 南大沢 

広々とした公園で
傾斜があるのでちょっとラフな
ストライダーも楽しめる公園(笑)

天気のよい日はたくさんの
バーベキューを楽しむ人を
みかけますよ。

駐車場はありますが
公園の広さのわりには
少な目かもしれません。

週末の家族おでかけは
病院続きだったので
ここぞとばかりに
大人も子どもも
汗だくになって遊びました。
(翌日私は筋肉痛)

怪我のない夏休みを!

2018.06追記
その後、たま〜に手首が痛いと
訴えることが数回ありましたが
教えていただいたケアをして対処
その後、悪化することなく娘は現在も
ピアノとラグビーを楽しんでいます!




にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村




 新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

私の実家(茨城)に滞在中

この2、3日は
午前中に集中して
夏休みの宿題を手伝いました。

今朝は
次女の読書感想文を手伝い、
長女のインターネットを使用した
歴史検索を手伝っていました。

長女を手伝っていたとき
「疲れちゃったから
今日はもうやめよう」
何度か聞いたこの一言に
ついにお説教を始めずには
いられなかった私。

夏休みの宿題は
私の宿題じゃないんだぁぁ~!

手伝いたいと思ったのは
その課題にチャレンジしたい
気持ちを応援したかったからだぁぁ~

私は手伝うだけで
私がやったらそれは
私の宿題になるんだよぉぉ~

やりたくないなら
やらなきゃいいじゃないか~

私が手伝えるのは
今日のお昼までと
伝えたはずだぁぁ~。

はぁ、はぁ~。

荒々しくなりましたが
気持ちを込めて
思いを伝えました。

その甲斐があってなのか
私のお役目は終了。
(子どもたちの宿題は残ってるけどね)

知り合いの話によると
ワイドショーにて
夏休みの宿題はやらない方針を
掲げていた家族を紹介していたとか。

子どもが親と同じ気持ちなら
それはそれで
いいんじゃないかなと思います。

宿題はこどもにとって
やりたくないものなの?
それは大人の決めつけ
かもしれないわけで

やりたいと思っている子どもも
いると思うんだよね。
内容によるとは思うけれど。

興味関心を突き詰めて
自由研究にすることだって
案外楽しそう。
(かなり他人事発言(笑)
まとめるのは大変だろうけどね)

宿題は大変かもしれないけど
やりたい気持ちがあるのも事実。

長女なんて毎年やめる~なんて
いっている感想文に
今年もチャレンジしたから
(来年はやらないって(笑))

親の本音としては、
宿題に携わらないほうが
ずっと楽なんだけどね、

子どもがやりたいと選んだなら
ちょっと大変でも
応援してあげようと思う。

いざ手伝ってみたら
大人には当たり前と思っていた
ことが子どもには難しかったり。

だからその子にあった方法を
工夫してみたりね。
そんなことも気がついてみると
面白いもの。
(終わって冷静になったから言える言葉)

今日は熱くなっちゃったけど

やらされているって
勘違いしないで欲しいし

誰かのせいにして
投げ出すのは簡単だから

大人はそんなことを思うけど、
子どもは、やりきった充実感で
いっぱいで
これを来年に活かそうとは
思ってもいないだろうなぁ。

さぁ、さぁ、夏休みを楽しもう。

DSC_2891
親戚宅のハムちゃんに癒される~


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村

宿題忘れた経験ありますか?

おはようございます。
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

子ども達が夏休みに突入した娘たち
遊びと夏休みの宿題で葛藤する姿も
ちらほら目撃している今日このごろ。


私、自慢ではありませんが
小学生の頃は
宿題を忘れて居残り組になることも
しばしば経験済み(笑)
(昔はそんな罰があったんだよね)

その時には
次はちゃんとやるぞと思うのだけど…。

外遊びがほんとに楽しくって
帰宅したらランドセルを投げ出して
外に飛び出して行っていたタイプ。

宿題を忘れて
起こられた時はやっぱり
いい気分はしなかったけどね。

だからこそ、よく覚えている経験。
今となっては懐かしい思い出。

子ども達に対しても
先回りして阻止に努めるより
経験した後の、対処法などを
考えるきっかけとしてもらいたい。

そう思っています。

だけど現実には
小学生の母親になってみたら
「宿題やりなさい」と
つい言っている自分がいたり
そんな声掛けに嫌気を感じている自分がいたり。

実際、
「宿題やりなさい」で
状況が良好になることがなく
険悪な状態になりやすいことも
経験済みなわけで。

一度どうしたものかと
母に相談してみたことがありました。
(私、母に「宿題しなさい」と言われた覚えがほとんどないのです)

「今なら宿題を一緒に見る時間があるわよ」
の声がけに変えてみたらとアドバイスをもらいました。

宿題を見る時間、
ちょっと面倒でもあり
なかなか取れませんが
宿題をする子どもの近くにいるだけでも
我が子にはそれなりの効果を発揮しているらしい。
(いつもできるわけではないですが)

でも、あるとき気がつきました。

子どもだって
宿題を忘れたくないと
思っているということに。

その証拠に
宿題終わっていない朝は
ちょっとしたパニックになる(笑)
(慌てて朝にやる。私もそのパターンだったわ)

それなら、放っておいてもいいはずなのに
やっぱり「宿題しなさい」と
言いたくなる私。

放っておけない理由には
「帰宅したらすぐに
宿題にとりかかってもらいたい」
という思いがあったから。

宿題は誰かのためにやる
ものではなく、
自分のためにやるもの。

帰宅してすぐにやったら
自分のためになって
夜や朝にやったら
自分のためにならないなんて

そんなわけないか~と思えた時

「宿題はすぐにやったほうがいい」を
手放そうと思えました。
(夜遅くでの宿題はオススメしないけれど)

まぁ、その前に自分が
やってこなかったことを
イライラを感じてまでも
やりなさいと言いたくないなとも思って


それでも、たま~に
気になる病が顔を出すので

時には
ストレートに
「宿題やらない?」と言ってみる。
(だいたいの返事は後でやる~なんだけどね)
言うだけでスッキリしちゃうもの。
後でやる~と言われても
あ、そうなのね、で手放す。

時には
母のアドバイスのように
宿題をやるあなたの近くにいるよ~
のアピールをして
やる気スイッチを押します。
(私は私のやることを近くでするだけだけど)

宿題をやる環境を用意するわけです。
自分も関わることになるので
いつもできるわけではありません。
そんな時は自分でも関われないのだからと
「すぐにやってほしい」を手放します。

○○しなさいと言うならば

親がテレビを見ながら
「勉強しなさい」はないように

モノの所在が決まっていないのに
「片づけなさい」はないように

まずはそれなりの環境を
整える必要があると思うのです。

それをせずとして
手放すこともできないでいると
イライラすることになりますから。

夏休みの宿題
インターネットを使用しての
調べものなんかもあって

今年の夏は
初日に予定をたてました。
(大人が手をかけられる日
が限られていることもあり)


全て計画通りにいけばいいけど
そうはいかない部分もある
そんな時にはどうするのか、
そんなことも学んでくれたら
いいかと思っています。

勉強って大変なんだけど
いくつになっても
学べることは尽きないんだと思う。

だからこそ
勉強をしていて
楽しいを味わえる瞬間が
多くあるといいなと思う母なのでした。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村








誰かのモノを勝手に
捨ててしまった経験ありますか?

こんにちは。
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

今日は娘の友達がお泊りにきていて
4人のお母さん役をしております。

娘は二人で過ごすよりも
喧嘩せず平和に遊んでいるみたい。

お友達が遊びに来るということで
今朝は部屋の片づけをしていた娘二人
そこで思わぬ事件が発生。

長女が手にした容器
中には消しゴムのカスが。

長女のものではないとのこと

「捨てる前に次女に確認してね」
という声掛け遅く
ごみ箱に消しカスを捨てた模様

それに気がついた次女が大泣き
慌てて謝る長女

長女にしてみたらただのゴミ
次女にしてみたら宝物


少し前に炎上したといわれる
テレビ番組を思い出しました。
(私は実際に番組を見たわけでなく
ネットで内容を知りましたが・・)


父親の思い出のあるガンプラを
母と娘から依頼された番組が
捨てさせるという企画だったとのこと。
(自分にとっては価値があるものだと
主張する夫を皆で説得し
ダブっている一つを捨てさせたという内容らしい)


その番組も今回の消しカスも
片づけること(部屋をきれいにすること)に
重きをおきすぎた結果だと思うのです。

捨てることが誰かを傷つけることだと
いうことまで気がつかなかった。
(少なくとも娘はそうだった)

一人暮らしの時は問題なかった片づけも
結婚・出産して家族が増えるにつれ
夫のモノ、子どものモノをどうしようかと
考えている女性は多いのかもしれない。
(実際に質問されることもある)

片づけて部屋がきれいになるって
気分がいいもの。

きれいになったのだけれど
大切に思っているものを
手放す結果になったらどうだろう。

家族仲良く暮らしたいと思っている女性が
部屋をきれいにしたいからといって
夫のモノや子どものモノを
勝手に捨ててしまえば

そこに信頼やよい関係性を
築くことは難しいと思う。

方法によっては手っ取り早く
部屋はきれいになるだろうけど
家族仲良く暮らすには
ほど遠い結果になる。

じゃぁ、片づけしないで
我慢すればいいだけの話
ではなくて

片づけより先にあるもの

なぜ片づけたいのか?
どうしたいのか?

自分の大切にしたい価値観を整理し
優先順位をつけながら
仕組み(方法)を考えていくことが大切

それができた時には
我慢ではない自分がいると思うから。



部屋をきれいにするために
よかれと思って行動したわけで
悪気はなかったであろう長女

それでも大切な誰かを
傷つけてしまった今日の出来事

他者の価値観が
自分の価値観と異なるということ

だから勝手な想像で
判断することなく
確認することの大切さ

そんなことを私自身が
考えさせられたし

長女にも
人のモノを勝手に捨てない理由が
伝わったらいいなとおもった出来事でした。


でね、今度の出来事で
姉妹の絆がどうなったかというと
DSC_2873

真摯に謝り続けた長女

気持ちを伝えた手紙は
私がなだめても泣きやまなかった次女に
笑顔をもたらす結果となりました。

やっぱり間違いは誰にでもある。

考えが足らずに
後で間違いに気がついた時でも
その後の行動が重要なんだな
そんなことも思った出来事でありました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村








 

夏休みどこへ行く?

こんにちは。
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

娘たちの長~い夏休みが始まりました。
(子どもにしてはあっという間なんだろうけどね)

家に居ると始まる喧嘩
外に出るとなくなる不思議(笑)

今のところは平和だから
その隙にブログアップ。
(横で喧嘩されていたらとてもじゃないけど…だからね)

今日のブログは先週末に出かけた
「こどもの国」レポ。

どこへ行くのもとにかく暑い!
できれば室内で過ごしたい
大人はそう思うのだけれど

よし、今日はどこか連れて行くか!
の時に参考になれば幸いです。

DSC_2832


こどもの国とは
横浜市青葉区と東京都町田市にまたがる、
多摩丘陵の自然を生かした100万平方メートルもの広大な遊び場。
牧場やこども動物園、プール、スケート場をはじめ、
たくさんの遊具やサイクリング、アスレチックなどがあります。
~HPより引用~
HPはこちら(こどもの国HPのページへリンクしています)



こどもの国へ行く決め手になったのは
「プール行きたい」と
「動物園行きたい」の両方を
いっぺんに叶えられるから。

出かけた7月15日はプールオープン日
4年前のオープン日に行った時には
開園の9時半頃にはすでに駐車場付近が
混雑していたため、
今回は早めに到着するように出発。
(電車で行く事も出来ます)

9時には駐車場に到着。

混雑もなく駐車場に車を止めて
飲み物(凍らせてあるペットボトル)
お昼ご飯の調達に
歩いて最寄りのコンビニへ
(こどもの国駅前に最寄りのコンビニがあります)

暑い日は大き目の保冷バッグを持参して
その中に飲食物を保管するようにしています。

DSC_2829

9時半の開園とともに入園
まっすぐに向かったのはプール
プールサイドにある庇の下に
レジャーシートを敷いて
大人は交代で休みながらのプール(笑)

そうそう、プールの売店では
おにぎり(130円)
やきそば(400円)
カップラーメン(200円)
(※値段や品物は2017.07現在のもの)
などが販売されていたので
こちらでお昼ご飯を購入することもできるみたい。

カップラーメン(カップスターだった)
味が4種類あるみたいで
購入して食べている人が多かったですよ。

13時頃にプールを出たら
次なる目的地である
動物園へ向かいます。

とにかく広い敷地
歩いて目的地へ向かうのだけれど
(有料ですが乗り物もあります)
その道中は子どもにとっては
とっても魅力的。

pixlr_20170721110155821
遊具がたくさーん

20170715144917_IMG_4689

小さな子でも楽しめるせせらぎ
pixlr_20170721112142915
無料で工作も楽しめちゃう(かざぐるま・あさがおカード)

進まない、進まない(笑)
目的地に着かないまま
閉園しちゃうよ~と
言いながら少しずつ移動。
(動物園は4時終了)

ようやくこども動物園に到着
入園のチケットを購入し
専用のエサも購入して
いざ入園


20170715152808_IMG_4700
(娘にピントがあっているのでボヤ~とした写真で失礼)

子ども達にはふれあいひろばが人気

こぢんまりとした動物園ですが
その中で楽しかったのは
鳥のドーム
たくさんのインコが飛び交い
ウズラがチョロチョロ歩いている
動きをずっと見ていて飽きない空間
(夢中になっていて写真撮らなかった)

水分補給をしながら遊んでいたけれど
まぁ、とにかく暑かった。
動物園を出た時には
疲労と暑さで一瞬クラリ~。

一方の娘たちの足取りは軽く
次は「モーモードーム」!
と言って一目散に遊び始めた姿には
恐れ入りましたと思ったけどね。
DSC_2840
(右端の白いトランポリンのような遊具がモーモードーム)

大人は離れた日陰から
雄大な景色を眺めておりました。
(小学生までしか遊べません。
小学生より下のこども専用エリアがあります)

この後には
牧場ソフトクリームで締めくくり

結局閉園5時まで遊びつくした1日

疲れすぎて夕飯は外食にしたことは
言うまでもありません。

暑い夏
熱中症に気をつけて
楽しい思い出をたくさん
つくれたらいいですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
読んだよ‼のクリックお願いします!

にほんブログ村


このページのトップヘ