私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

私、ただいま春休みの帰省中。

実家にて
「ティッシュペーパー取って~」
と言って渡されたモノが

こちら

DSC_2351

改めましてブログへようこそ。

自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。








「あらっ?どうしたのこれ⁉」

反応した私に
母が説明してくれました。

どうやら父は
いつもティッシュペーパーを
手でちぎって半分ずつ使用するらしく、

それを見た母が
それならばと
半分に加工したのだそう。

「だって、ちぎられた状態のティッシュを
机の上に放置されていると気になるから」

笑いながら写真を撮る私の横で
真剣な顔の母。

同じ家で暮らしていて
"ここが気になる"ってことはあるもの。

相手に話をして
変えてもらえるならいいけれど

相手を変えるより
寄り添うかたちをとることも
賢い解決法のひとつ

気になるならどうすればいい?

自分の気持ちに気づけると
解決策も出せるものだな~
と半分のティッシュboxを見ながら
なるほどね~と妙に納得した私。


ちなみに
ちょっと使いたいときにはエコな
半分サイズなのだろうけど、
半分サイズに慣れておらず
ついつい一度に2枚取ってしまう…。

子どもたちには良いサイズかもね!
とは思うけれど、真似するかといったら…

う~ん、しないかも。


雨の日
外出するのも、
ましてや歩くのなんて
ちょっと億劫になりがちだけれど

こんな景色が見られるなら
雨降る中の散歩も悪くない

DSC_2344

改めましてブログへようこそ。

自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

娘の習い事の発表会が昨日終わり
やっと春休みがきた気分。

私にとって今日は春休み第一日目。

桃の花が鮮やかに咲きほこる
山道を散歩しながら
娘の通った幼稚園で行われている
写真展に足を運んでみた。

展示されている写真は
購入が可能とのことで
数々の素敵な写真の中で
ピンときた写真を注文。

飾るならあの壁がいいかな~
なんて考えるのも楽しい。

リビングの壁の色も変えたら
気分が変わるに違いない。

家が整ったあとには
インテリアにも少し手をいれて
より好きな空間にしてみる

「そんな楽しみも待ってるよ」
この春、新学期を前にして
家を整えようと頑張る人へ
エールを贈ろう!

私もこの春休み中に
"もっと家を好きになる"
構想を練ることにしよう。



皆がいきいきと感じながら
暮らしやすくなるように
サポートしていきたい。

そう思うから
今、私ができることをやっていく。

  改めましてブログへようこそ。

自分らしい暮らしを選ぶための
気づきをお手伝いする
新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。

少しずつできることをやっていたら
嬉しい反応が返ってきた。

オーガナイズの感想を
綴ってくれた友人のブログ

お片づけの魔法☆

何が嬉しいってね
一歩を踏み出した人達が
どんどん変わっていくのを
見ることができること。

踏み出したのは
私の勇気ではなく
本人の勇気。

私はそこから勇気をもらい
さらに前へと進むことができる。

だから
「サポートお願い」って来てくれて
嬉しい変化に携われたことに
感謝の気持ちでいっぱいです。
「ありがとう」

私は片づけが好き。
好きだからこそ伝えられることがある。

「整うって気持ちがいい」
「片づけって楽しい」
「前より楽になった」

そんな経験をしてもらいたい。

"私はきっと無理"
そう思うなら
その気持ちに向かうところから
始めたらいい。

人はそれぞれ。
いろいろな人の踏み出す一歩を
見守れたらいいなと思うのです。

このページのトップヘ