私の選ぶ暮らし

自分らしく暮らす これが好き これがしたい こんなふうにしたい 自分の気持ちに気づくお手伝い、 いまここをステキに過ごすためにサポートしていきます。

こんばんは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

先日、フジテレビの「有吉弘行のダレトク!?」で
家事代行サービスのピンキリを調査するコーナーに
先輩ライフオーガナイザー下川美歩さん
カジタクのメンバーとして出演しました。
(私がアシスタントとして現場で
お世話になったことのあるステキな先輩です) 
※カジタクとは、
イオングループの家事宅配のサービスで
その中の整理収納にある
カジタク名人プレミアムが
ライフオーガナイザーによる
コンサルティング型片づけサービスになります。

放送された番組で、
ライフオーガナイザーによる
コンサルティング型片づけが
家事代行サービスの中で
ピンとして紹介されています。

わたしもブログでお伝えしている
(ちゃんとお伝えしきれているのか?…
できていないかもしれないからこそ、ここで!)

ライフオーガナイズといういわゆる
「コンサルティング型の片づけ」
多くの方が掃除代行からイメージされる
片づけ代行とは異なるのですよ〜という点を
(番組では家事代行サービスのピンキリってなってるけど
ライフオーガナイズは家事代行じゃないけどね〜)

実際の片づけ現場の様子から紹介されています。

2月13日(火)までは無料の見逃し配信で
見ることができるので、見てない方はぜひ!

 

カンテレドーガ【無料】 有吉弘行のダレトク!? 2018/2/6放送分

 


実際はしっかりお客様にも
作業に関わっていただくのですが
そこは、見せ方も考えられている
テレビということで…

ライフオーガナイザーが大切にしている部分
聴いて、問いかけ、客観視して考えることで
いったいどうすればお客様が
片づけを苦にならず習慣化されるのか
片づけを通じて、お客さまの
こうなりたい、こうありたいに近づくための
お客様それぞれにあう方法を探していくということ。

私たちライフオーガナイザーは、そのために
事前のヒアリングをしたり
数時間もの対面ヒアリングをするんです。

番組ではヒアリングをして、
その内容をもとに仕組みを考える
そのあたりがしっかり紹介されていました。

人って
価値観(考え方)も異なれば、
ライフスタイルも違うし
得意不得意も違う。
それにね、クセだって違うんですもの。

そう考えると
片づけ方をカスタマイズすることで
片づけの習慣がつきやすくなる
ということも納得していただけるのでは。

放送の中でも言っていましたが
今って片づけのサービスがたくさんあります。

放送の中でキリとして紹介されていたサービス
こちらもプロと一緒に作業をする片づけでした。

お客様が一緒に作業することでコストが抑えられると
紹介されていましたが、私はその他に
プロと一緒に作業することで
片づけ方を学べるメリットがあると思うのです。

キリで紹介されたサービスは
片づけの個人レッスンのようなものですよね。
できないわ〜と収納本をながめて
ノウハウを探すけどイマイチわからない…
そんな状況なら
実践してその結果を見ることで
そこから得ることは多いはず。

今の自分が心地良いと思える状態
ストレスを感じない状態は
どんな状態なのか
それは人それぞれだと思います。

こうしていろいろなタイプの
サービスがあるということは
それぞれのニーズに対応している
っていうことですよね。

これまで自分で片づけして当たり前
なんていうところから
今の自分にとって必要な片づけサービスを
選べる時代になっているということです。

その中でも私が
ライフオーガナイズとして活動しているのは
片づけを通じて、
お母さん達がイキイキとした暮らしを
送ってもらいたいから。

片づけの先にある
よりイキイキとした生き方
そこに近づくお手伝いがしたいから
だからライフオーガナイザーとして活動しているのです。

先日のブログ:お母さんの自分時間は足し算引き算
にも書きましたが
自分時間を足すために
片づけにストレスを感じてる時間を手放す

そのための選択肢が今では増えているんだよ
そう受け取ってもらえたらいいな
と思っています。

手放してもいいんです。
手放すために最適な方法
考えていきましょうよ。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村


~現在募集中の講座・片づけサービスです~


★2月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
http://watashinoerabukurashi.com/archives/28902540.html







こんにちは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

最後にブログを書いた日から
こんなに日にちが経っていたとは…

この数日熱中していたもの
それは確定申告!

これまで医療費控除は
申請したことあるけれど

フリーランス一年生
個人事業主として確定申告は初めて。

いやね、年末までにやることやっておけば
いきなりガツンとやらなくても済んだけど
なぁ〜んてチラリと思ったけど
イヤ、そんなこと言っても
今からやる、それしかないでしょ!

しかも、始めたら一気にやりたい右左脳
はまった、はまった数日間。
(その間にママ友と集まった日があったのだけど
その時だけは確定申告のこと
すっかり忘れて楽しんだけど)

めんどくさそうと思っていた経理も
やり始めてみたらね
知れば知るほど面白いなぁと思ったりして。
ごちゃ混ぜの数字を
項目にまとめて整理整頓してるみたいなんです。
まとめてみると見えてくるものがある
そんなところは片づけそっくり(笑)

考えていたより楽しめました。
いや、ほんとにやってみるって大事よ!
(片づけがめんどくさいって思う方に
声を大にしてお伝えしたい)


昨日は税理士さんとの無料相談会がありまして
自己流で自信がないから
相談したほうがいいだろうと考えていたのですが

『果たして何を相談するのか』
それをわからないまま相談会へ行くのか
『自分がわからないこと、
何に困っているのか』
そこを明らかにして相談会へ行くのとは
得られる情報が全く違くなるなと思ったのね。

だから
相談へ行く前にまずは
自分でやれることろまでやる
そう思ってとりあえず手をつけました。

よく、最初から専門家に聞いた方が早かった
なんてことありますよね。

でもね、たとえ時間がかかっていても
そこまでやってみた努力は
全く無駄ではないって思うのよね。

そこまでやったからこそ
誰かに教えてもらったやり方を理解する力になる
そう思うから。

これ勉強もそうだと思うんです。

子どもたちには
間違ってもいいから
まずは自分の力でやってみる
それで、こうこうこうやってみたけれど
答えが出せなかったとなって

それを説明しながら誰かに聞いてみるのと
最初から答えだけを聞くのでは
聞かれた人もここが違ってるなとか
教えてもらえることになるし
何よりも身につく理解力は違うと思う
正しい答えだけを求めすぎないで
と話をしています。

これね、片づけも同じです。

片づけ作業のご依頼があると
事前のヒアリングをお願いしています。

私が情報をもらうことで私がお客さまを
理解することに繋がるのはもちろん、

それに答えてもらうことで
お客さまが困ったところや
変えたいなと思うところを
確認してもらうこと
にもなるんです。

片づけって皆さんが経験してきていること
その片づけをやってきているなかで
ここが上手くいかない
ここは上手くいっている
そこがわかってこそ
上手くいかないと思っているところを
そう思わなくてもいいような方法で
変えて行くこともできるのです。

そこを明らかにするために
事前ヒアリングもするし
対面ヒアリングもするのです。

今、皆さんがやりにくいと思いながら
片づけしている努力も無駄じゃないってこと。

そこをやってきたからこそ
自分にあった方法がわかるのです。

誰かに片づけてもらって
その場を整えてもらったら楽だけど
誰かに寄り添ってもらいつつも
自分で向き合って変えて行く
その方が後々片づける力になる
そう思っています。

さぁ、なんだか片づけって
上手くいかない、
すごくストレス。

そう感じたら
今からやる!でいいじゃない。
ここから変えることはできるのだから。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村


~現在募集中の講座・片づけサービスです~


★2月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
http://watashinoerabukurashi.com/archives/28902540.html



 

こんばんは。

新百合ヶ丘のライフオーガナイザー®
大村純子(おおむらじゅんこ)です。
(ライフオーガナイザーって何?の人はこちらを読んでね
http://watashinoerabukurashi.com/archives/25054397.html

子育て中のお母さん、自分時間持ってますか?

ライフオーガナイズの一つに
時間のオーガナイズなるものがあります。

以前の私は、子どもや夫はもちろん
自分以外の誰かのために動く時間が多く
それが充実していることなのだと思っていました。

誰かの評価が自分を肯定してくれるようで
○○ちゃんのママ、凄いね!って言ってもらえるのが嬉しくて
自分の体力や自分の時間まで犠牲にして
もっとやれる、もっとできるって頑張った結果

バランスを崩しました。

他人からの評価を欲しがる時って
他人の目を気にしてるんですよね。
基準が自分じゃなくて完全に他人基準。

それを続けていたら
自分が何をしたいのか
それすらわからなくなっていました。

バランスを崩して
そんなことにようやく気がついて
自分に問うことを始めました

「なにがしたいの?」
「大切なことってなんなの?」

そうやって少しずつ自分のための
時間を持つようになりました。

最初はやりたいこともわからず(これほんとよ)
とりあえず好きなことを思い出すところから始めて
刺繍をやってみたり、本を読んだりね。

昔の私のように元気になりたい
そう願いながら必死でした。

そんなことを経験して思うのは

自分をごきげんにするには
自分の好きなことやればいい

これって自分にとっていいことだって
そう想像しやすいから実行しやすいんだけどね。
(まぁ、それすらもやってなかったわけだけれど)


ライフオーガナイズのひとつ
時間のオーガナイズで大切なことを学びました。

やらなくていいことを手放すということ。

重要なことなのに見落としがちなことじゃないかな。

考えてみて
子育てママならこれはやって当たり前でしょと思っていること
やらなくちゃならないでしょと思い込んでいること
それって本当に必要なことなのかしら?
自分にとって大切な時間を無くしてまで
やらなくちゃいけないことなのかしら?

1日24時間、これは皆同じ。
子どものことで精一杯なのに
これ以上自分のことなんて無理!
そう思うのはよくわかります。
私もそうでしたから。

でもね、手放す時間があれば
そこでできるんですよ、自分時間。

当たり前のことなんだけど
その手放すが結構難しいんです。
他人の目を気にしている時はとくに。

あれもこれもやらなくちゃと
頑張っているときに限って
子どもと向き合う気力なんて残ってない
子どもにイライラしちゃう
私、そんな感じでした。

自分にとって重要ではないコトを手放したら
ずいぶんと余裕が出てきました。

今でももちろん、
イライラすることはありますが
満たされていないような虚無感は
無くなったと思います。


子育てで一番手のかかる時期に
ちゃんといらないことを手放せていたら
もっと笑顔で楽しめるんじゃないかしら

子どもって段々と手がかからなくなるものだよ。
今ここは今しかないんだもん。


先日から、高3の甥っ子が大学受験のため
我が家に1週間ほど滞在しており
あんなに小さかった子がこんなに大きくなったと
しみじみ思ったら急にそんなことを思った次第です。

子育て中のお母さん
「何が大切なのか」
もう一度考えてみよう。
(私自身、毎日が慌ただしく過ぎる毎日に
つい問うことを忘れがちだわ)

そして
自分時間を足していこうと思ったら
重要ではない時間をひいてみる
それを思い出してほしいなと思うのです。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
ブログ読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村


~現在募集中の講座・片づけサービスです~


★2月の片づけサービス承っております。
詳細はこちらをどうぞ
http://watashinoerabukurashi.com/archives/28902540.html


このページのトップヘ